体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2017/1/20号:未体験ゾーン2018『ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡』

ホラー通信がセレクトする今週公開の映画をご紹介します。

先々週から特集上映『未体験ゾーンの映画たち2018』にて見逃せないホラー・スリラー系作品がドドンと公開されていますが、皆様少々息切れしてるんじゃないでしょうか。ここにきてようやく公開作品数が落ち着きましたよ。奇妙な青春スペクタクル『スイス・アーミー・マン』での“万能死体”役が記憶に新しいダニエル・ラドクリフの主演作『ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡』が公開です。実在の冒険家ヨッシー・ギンズバーグの実体験を描くサバイバルスリラー。『スイス・アーミー・マン』で顔に海水を浴びながらおならでジェットスキーをしていたラドクリフさん、どんな役でもこなせるよう俳優として常に身体のコンディションを整えているという彼の身体の張りっぷり、是非今作でもお楽しみください!

『未体験ゾーンの映画たち2018』上映作品を劇場で見逃してしまった方、あるいは遠方で劇場に足を運べない方のために、映画配信サイト『青山シアター』で一部作品の配信がスタートしていますよ。上映作品や視聴方法は公式サイトをご覧くださいね。公式サイト:https://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2018

それでは今週もいってらっしゃい!

『未体験ゾーンの映画たち2018』

各作品、上映回数が限られているため上映スケジュールを公式サイトにてご確認ください。
公式サイト:https://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2018

『ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡』 1月23日公開

<ストーリー>
三年間の兵役を終えた後、刺激のある人生を求め旅するバックパッカー“ヨッシー・ギンズバーグ”。彼は、二人の友人とガイドとともに、ボリビアのジャングル奥深くの先住民が住むと言われる秘境の地を目指す。しかし、険しいジャングルを進むうちに、友人の怪我、意見の対立などからグループ内に争いが始まり、四人は2組に分かれて行動することになる。しかし、あるトラブルが起こり、ヨッシーは一人きりになってしまう…彼は、ジャングルに潜む野生生物や自然の脅威に晒され、さらに孤独な闇夜を過ごすことで肉体・精神ともに追い詰められていく。そして、最後は自分との戦いに・・・。はたして、彼らの運命は?

ホラー・カルト映画&ホラーエンタメ情報の『ホラー通信』はこちら – http://horror2.jp[リンク]

レイナスの記事一覧をみる

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会