体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

北九州ローカルヒーロー事務所の求人条件がやばい

「誰でもいい」という斬新なキャッチコピーの求人広告が『Twitter』で話題になっています。このツイートを投稿したのは福岡県北九州市のヒーロー“キタキュウマン”。


うちの事務所、スタッフ募集の条件やばい

https://twitter.com/kita_q_man/status/953573685549416448

どうやら、キタキュウマンプロジェクトスタッフの募集をしているようです。応募方法を読んでみると、第一に顔写真をメールで添付することについて「恥ずかしい人はなくてもOKです!」や「あ、最初に書くべきでしたね。お名前もお願いします。」と書いてあり、キャッチコピー同様に突っ込まずにはいられません。

そもそも“キタキュウマン”って誰?

“キタキュウマン”は、北九州のPR活動を行なっているご当地ヒーロー。今年で5周年を迎えています。ヒーローといえば真っ先に戦っている姿を思い浮かべる方も多いと思いますが、「戦闘を好まない」とのこと。その理由は「体が硬い」という、ツッコミどころ満載なヒーロー設定でした。

『Twitter』では「誰でも!?」とツッコミの声

リプライを見てみると、「誰でも!?」というツッコミの声が目立ちます。他にも、「北九州に住んでいたら応募したかった」「スタッフになりたい」と興味を持っている人が多い様子が伝わってきます。

このようなことを考え出す職場なら、一度どんなところかのぞいてみたい気持ちもわかります。ご当地キャラクター・ヒーローはたくさんいますが、“キタキュウマン”のようなインパクトのある魅力的なキャラクターなら今後も注目されていきそうです。

※画像は『Twitter』より引用

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: あみれ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy