体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【格安スマホ・格安SIM】最大1万1760円おトク! 日経電子版とデータ通信のパックが最大12か月にわたって月額980円割引になるキャンペーン実施中[PR]

【格安スマホ・格安SIM】最大1万1760円おトク! 日経電子版とデータ通信のパックが最大12か月にわたって月額980円割引になるキャンペーン実施中[PR]

格安スマホ・格安SIMサービス『mineo』でおなじみのケイ・オプティコムは、『日経電子版』とデータ通信をパッケージにした『日経電子版+SIM(プラスシム)』を提供中。2017年12月20日から2018年1月18日の期間に『日経電子版+SIM』を契約すると、月額980円分が最大12か月にわたって割引になる『お年玉ギガコミキャンペーン』を実施中です。

『日経電子版+SIM』は、月額3889円の『日経電子版』の購読料に、5GB/10GB/20GBから容量を選択できるデータ通信と、オプションで音声通話・SMS機能を追加できるというパッケージ。データ通信の料金が5GBで月額980円(税別)、10GBで月額1980円(税別)、20GBで月額3480円(税別)と安価なのが特徴ですが、このキャンペーンを適用すると、データ通信のみのプランで6か月、データ通信+音声通話のプランで12か月、5GB分の980円が割引になります。さらに、『初月割』を適用することで、契約月は『日経電子版』購読料も無料に。

mineo_nikkei2

データ通信のみの『シングルタイプ』では、1か月目の料金が0円(5GB)/1000円(10GB)/2500円(20GB)となり、2か月目から6か月目は3889円(5GB)/4889円(10GB)/6389円(20GB)に。ちなみに、月間5GBのコースは通信料が月額980円なので、『日経電子版』の購読料(3889円)だけで 5GBのデータ通信を無料で利用できる形になります。

データ通信に音声通話を加えた『デュアルタイプ』では、1か月目の料金が700円(5GB)/1700円(10GB)/3200円(20GB)となり、2か月目から12か月目は4589円(5GB)/5589円(10GB)/7089円(20GB)に。

デュアルタイプなら、最大1万1760円トクするキャンペーン。もちろんデータ通信は『日経電子版』以外にも使えるので、年末年始に通信料の見直しを考えている人は検討してみては?
※記載の料金はすべて税別

日経電子版+SIM|お年玉ギガコミキャンペーン
http://plus.mineo.jp/nikkei/lp/campaign/

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。