体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

任天堂、モバイルゲーム事業を強化すべくDeNA以外のパートナーを模索中

任天堂はモバイルゲーム市場の急速な拡大を受け、事業の拡大を加速させるために新たにパートナーとなる企業を模索していると The Wall Street Journal が業界関係者からの情報として伝えました。任天堂は 2015 年秋に DeNA と資本提携を交わし、それ以降 2016 年春の「Miitomo」のリリースを皮切りに、これまでに「スーパーマリオラン」「ファイヤーエムブレムヒーローズ」「どうぶつの森ポケットキャンプ」と 4 本のスマホゲームをリリースしています。現在は「ゼルダの伝説」を開発中で、これは来年にはリリースされる予定です。計画は当初から遅延気味なので順調とは言い難いものの、これまでにリリースしてきたタイトルはいずれもヒットしており、その意味ではかなり成功しています。WSJ の記事によると、任天堂はモバイルゲーム事業を強化するために DeNA 以外の企業とも連携できないかと模索しています。その一社がパズドラでおなじみのガンホーです。ガンホーはソフトバンク傘下の企業なので、両社の提携がうまくいけば国内モバイルゲーム市場に大きな変革をもたらすと予想されます。Source : WSJ

■関連記事
スマホ用デザインツール「Desygner」を紹介 豊富なテンプレートと素材で凝った画像デザインが可能
HP製プリンタがGoogle Homeに対応、音声コマンドで印刷できる
ドコモ Xperia X Compact SO-02Jのソフトウェアアップデートが開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。