体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

GWに関する調査レポート 「GWに必要なのは1日5000円以上のお金」 「出かけない人25%」

GWに関する意識調査

明日からいよいよゴールデンウィーク(以下、GW)ですね。今年は中日に休暇をとれば9日も休める楽しめる大型連休です。世の中の人たちはいったいどんなGWを過ごそうとしているのでしょうか? アイリサーチは全国の20~59歳男女を対象に『GWに関する意識調査』を実施。レポートを発表しました。

4人に1人は「出かけない」理由は「お金に余裕ないから」

GWに関する意識調査「出かけない理由は?」

同調査では、今年のGWに出かける予定がある人は「予定が決まっている(26.3%)」「予定は決まっていない(31.0%)」を合わせて57.3%。一方、「出かけない/出かける予定は全くない」と答えた人は25%になりました。出かけないと回答した人たちの理由は「金銭的に余裕がないから(35.6%)」「どこの場所も混雑しているから(30.4%)」「交通が混雑するから(28.3%)」がトップ3に。「休みが一日もないから(19.8%)」という厳しい回答は6位にランクインしています。
 

連休日数は「4日間」 必要なのは「お金」

GWに関する意識調査「GWに最も必要なものは?」

GWで最も長い連休日数は、5月3日~6日の4日間と回答した人が40.2%、4月28日~5月6日までの9連休を取得すると回答した人は16%でした。GWに最も必要なものは「お金」と答えた人が50.2%と過半数を越え、「一緒に過ごす人(13.2%)」「天気(12.0%)」「事前の計画・準備(7.8%)」を大きく引き離しています。何をするにも「先立つものはお金」だと考える人が多いようです。

GWに必要な一日一人当たりのおこづかいは?

GWに関する意識調査「GWを満喫するためのおこづかい金額は?」

それではどのくらいのお金があれば、GWを楽しめるのでしょうか? 同調査によると、「GWを満喫するために必要だと思う一日の一人当たりおこづかい」について、「5001~1万円(31.2%)」「10001円~2万円(29.4%)」「5000円以下(13.8%)」がトップ3となりました。

家族4人で出かける場合、一日一人5000円でも合計2万円。連休のうち3日間を「満喫」したければ6万円以上の出費になります。「楽しむにはお金が必要」だと考える人たちが「お金がないからGWは出かけない」と回答するのも、ちょっとわかるような気がします。

GWのへとへとエピソード「渋滞で目的地に着かなかった」

たしかに、GWはどこも混雑していて出かけるのに一苦労。案外、都心のほうが人が少なくて快適に思えることもあります。今回の調査でも、「渋滞で目的地に行けないことが多々ある(41歳男性)」「車は混むので電車にしたら荷物が重くて帰りはへとへとに(58歳女性)」「旅行を計画していたのに友人が風邪を引いて行けなくなったことがある(28歳女性)」などのエピソードが寄せられています。

こういった経験が重なると「まあ、家でゆっくりしようか」という気分になってくるんですよね……。いや、でも! せっかくの休みですから「いつもとちょっと違う」過ごし方をしてみてはいかがでしょう?

アンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したウェブアンケート形式。有効回答数500人、調査期間は2012年4月16~28日。
 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。