体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

YouTube、来年3月にも有料音楽サービスを提供か?

YouTube が来年 3 月にも自社のサービスにサブスクリプション型の有料音楽サービスを追加すると、Bloomberg が計画を知る複数の人物からの情報として報じました。先日もアプリの分解調査によって、「YouTube Plus」という新サービスを準備していることが判明していますが、今回の有料音楽サービスは「Remix」と呼ばれており、それは異なるようです。同サイトによると、YouTube は Spotify や Apple Music に対抗すべく Remix の準備を進めており、既に世界 3 大レーベルの一つであるワーナー・ミュージック・グループとの交渉は成立させ、ユニバーサルやソニーミュージックとも交渉を継続させているとのことです。YouTube の親会社である Alphabet は 2011 年に Google Play ミュージックを開始し、その後、YouTube にも Music Key や Red という名前で音楽を含む有料サービスを導入してきました。今でも YouTube 上で音楽を視聴することは可能ですが、実際には Google Play ミュージックほど音楽に特化しているわけではありません。目覚ましい進化を遂げている YouTube に音楽サービスをプラスすることで、収益を高め、他社との競争力もつけようという狙いなのでしょうか。Source : Bloomberg

■関連記事
家で失くしたスマホをGoogle Homeで探す
Google、ChromeリモートデスクトップのWEBサイト版を公開
ベゼルレスでデュアルカメラを搭載したXperia未発表モデルの画像が出回る

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy