体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

意外と知らない!お見舞い金の相場・渡し方|Pacomaマナー道場

意外と知らない!お見舞い金の相場・渡し方|Pacomaマナー道場

「突然友達が入院! お見舞い金はいくら包めばいいの……」。そんなあなたに役立つ、お見舞い金の基本マナーをご紹介。相手別の金額相場からのし袋の選び方までマナーのプロ・マナーコンサルタントの川道映里さんに聞いてきました!

お見舞い金の相場は?

© PIXTA

お見舞い金は、自分と相手の関係性によって、金額も異なります。
金額はあくまでも気持ちを表すものなので、固執する必要はありませんが、
お見舞い金として包んではいけない縁起の悪い数字(金額)もあります。
その他、現金の代わりに商品券やギフトカードを渡しても構いません。
それでは、相手別のお見舞い金の金額の目安をご紹介しましょう。

 

取引先の方や自社の社員に対するお見舞い金相場【3,000〜10,000円】

同僚の場合

会社関係、特に同僚の方の場合は有志を募って包むこともありますが、どのような場合でも必ず上司に相談し、了解を得て、どのような形でお見舞いをすべきか判断を委ねましょう。
もし、上司に相談した結果、各々で包むことになった際は5,000円が相場です。あまり高額だとかえって相手も気を遣ってしまいますので、あくまでも無理のない範囲で包むのがポイントです。

 

部下の場合

部下へのお見舞い金の相場は3,000〜5,000円が良いでしょう。

 

上司・目上の方の場合

上司や目上の方に対してお見舞い金を渡すのは本来であれば失礼にあたります(相手が望んでいる場合を除く)。
しかし、入院時は何かとお金がかかるので「何がよいかと迷いましたが、お見舞いの品の代わりに」といった言葉や手紙を添えてお渡しすると、相手も受け取りやすくなります。

取引先の相手に対してお見舞いをする際は、個人と個人ではなく、
あくまで会社間の関係なので、個人の判断でお見舞い金を包むのではなく、
繰り返しますが、必ず上司に判断を委ねましょう。

 

親・兄弟・親戚へのお見舞い金相場【5,000〜10,000円】

親や兄弟、親戚へのお見舞い金は基本的には5,000〜10,000円が相場となっています。相手との間柄も考慮しなければならないので、お見舞いの金額が変動しても構いません。冠婚葬祭と同じように、お見舞い金も地域によって慣習や相場観が違うことも多々あるので、まずは両親や身近な親戚に相談してみることをオススメします。
 

友人へのお見舞い金相場【3,000〜5,000円】

あまり経験することが多くなく、いざという時に困るのが友人へのお見舞い金。こちらは一般的に3,000円〜5,000円が相場となっています。会社の同僚のケースと同様で、あまり高額だと快気祝い等で相手の負担が大きくなってしまうので注意しましょう。

お見舞い金で包んではいけない数字【忌み数】!
忌み数とは文字通り不吉な数のことで、4、6、9といった数字を指します。
4は「死」を連想させるといわれています。
6は「無」に帰すことを連想させるといわれています。
9は「苦」しむことを連想させるといわれています。
よって、4,000円や6,000円、9,000円といった金額は、決して包まないように注意しましょう。

お見舞い品で気をつけること
 
お見舞い金でなく、お見舞い品を準備する場合も、先に述べた相場を目安にしましょう。
お見舞い品の中にも、マナーとして良くないものや、環境的にオススメできないものもありますので、チェックしてみましょう。

・食べ物の場合
なまもの、揚げ物、食べきれないほどの大量の果物などはNGです! 心身が弱っているから入院をしているのであって、一度に食べたり飲んだりする量も日常よりグッと少なくなっています。しかし、相手が食べ物を望んでいて、食事制限がない場合は、日持ちのするお菓子や果物がオススメです。

・お花の場合
お花の場合は花粉やアレルギーの可能性もあるので、まずは事前に病院へ持って行ってもいいのかを確認しましょう。病院によってはお花の持ち込みが禁止のところもあります。また、告別式を連想させる菊、花が首から落ちる椿、そして鉢植えの花も「根づく」が「寝付く」を連想させてしまうので縁起が悪く適切ではありません。また、血を連想させる真っ赤な花や色があせるアジサイ、ユリなどの香りの強い花も避けましょう。
また、大きな花束は場所をとり水換えの手間などをかけさせる意味で控えた方が控えます。その際、「4」「6」「9」など不吉とされる本数を贈らないようにする配慮も必要です。

1 2 3次のページ
Pacomaの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。