体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

40歳地下アイドル・借金8億円・クズ芸人『人生逆転バトル カイジ』出演者が濃すぎてざわ…ざわ…

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-12-01-12-55-37

福本伸行先生の国民的漫画『カイジ』がバラエティ番組になるという前代未聞の企画が話題の『人生逆転バトル カイジ』(TBS系列)。2017年末の放送を前に出場者が発表され、「まさにカイジな面々」「賞金が200万なのに12人中8人が借金200万以上」とネット上で大きな話題を呼んでいる。

『人生逆転バトル カイジ』は史上初の漫画原作バラエティ。公式サイトには「人生の一発逆転を夢見るアナタにビッグチャンス! しかも、原作のカイジと違ってリスクはゼロ! 勝負に負けても追加の負債を背負ったり身体にダメージを受けたりすることはありません」と書かれており、「勝ち残った1人は賞金200万円(予定)と、 ゲーム内で獲得した金額をゲット!」と、豪華賞金が明らかにされている。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-12-01-12-55-56

発表となった出場者12人は、最低15万円、最高8億円という全員が借金持ち。それぞれに「若年性ホームレス」「競艇主婦録トネガワ」などたまらないキャッチフレーズがつけられている。

ドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系列)に出演経験がある地下アイドルのきららさんや、福本伸行先生公認のカイジモノマネ芸人・こりゃめでてーな伊藤さんという、局地的な有名人も挑戦するという点にも注目だ。

今回の出演者発表に対し、ネット上では

・賞金200万円が全然足りてない!
・出演者紹介いろいろすごすぎる
・きららさん、ドキュメンタリーで見た人だ
・参加者やばい人しかいない

と大反響。年末のお茶の間をざわ…ざわ……させることは必至であろう。『人生逆転バトル カイジ』は2017年12月28日22時よりTBSにて放送。

※画像は『人生逆転バトル カイジ』公式サイトより引用。

プラムの記事一覧をみる
プラム

記者:

アイドルとおもしろ動物好きのアラサー記者。ライブ参戦は時々、ネットウォッチは毎日。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。