体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

本格サーロインステーキから女子ウケしそうなホットチョコレートまで! 六本木ヒルズ期間限定オープンの『JIM BEAM HILLS BAR』に行ってみた

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほのかに甘い香りとすっきりとした飲みやすさで人気のウイスキー『JIM BEAM(ジムビーム)』。現在、六本木ヒルズカフェスペースに『JIM BEAM HILLS BAR』が期間限定でオープン。ビームハイボールをはじめとする定番の飲み方から冬にぴったりなホットチョコレートなどのメニューが揃っているほか、アメリカンなフードメニューに舌鼓をうつことができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

六本木ヒルズ森タワー2Fにあるカフェスペースにオープンした『JIM BEAM HILLS BAR』。2017年11月21日から放映されているTVCMに起用されたタレントのローラさんが大写しになっているのが目印です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

例年、冬の時期に展開されている『WHISKY HILLS』に合わせた『JIM BEAM HILLS BAR』ですが、2017年は蒸溜所の白木とアメリカの広大な自然をイメージ。フランクな雰囲気で飲んだり食べたりすることができる内装になっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バーカウンターは、60年代のケンタッキー風。さまざまな『JIM BEAM』のビジュアルがデザインされていてオシャレです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回、特におすすめなのが『チルドビームハイボール』(400円)。その切れ味を感じられるために専用の機械でキンキンに冷やしたハイボールで、より口の中がさっぱりする印象。脂っこい食べ物と合わせるのもよし、もちろんすっきりとした飲み心地を楽しむのもよしです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウイスキー好きには『JIM BEAM DEVIL’S CUT(ジムビームデビルズカット)』(500円)を。その名の通り、悪魔の分まで切り取ったというパンチのある味わいが特徴的で、バーボンマニアならば一度はストレートで味わいたいところ。ロック、水割り、ソーダ割りでも飲むことができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『JIM BEAM』と同じくアメリカをルーツとしたフードメニューの中でも、とりわけボリューミーな『サーロインステーキグレーピーソース』(1700円)。『JIM BEAM』のバニラの香りやキレのある後味には、しっかりとした肉料理との相性が良く、豪快な牛肉の旨みと一緒に味わうと格別です。

1 2次のページ
ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会