ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

斬新なビジュアル!今年のトレンド「フルーツ鍋」をチェック

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


食べたものをSNSにアップする人が増える中、今シーズンのトレンド鍋として、「フルーツ鍋」が登場した。トロピカルフルーツ&ベリーやぶどうなどのカラフルな組み合わせがインスタ映え意識女子に大ウケ!また、予想を覆す(?)美味しさだと評判だ。ここで、その中のいくつかを紹介していきたい。最近自分のインスタがちょっと地味かな?と思ったら、早速お店へGO!

■「RALポークとモッツアレラチーズのフルーツサングリアしゃぶしゃぶ」2570円(税抜)
上の写真の鍋がコレ。鍋には、インスタ映えするビジュアルのトロピカルフルーツ・ドラゴンフルーツやマンゴー、イチゴ、巨峰、ブルベリーなど、たっぷりのフルーツがどっさり。そこにフランベしたワインとブイヨンなどを入れた赤ワインスープをボトルから注ぎ、豚肉とモッツァレラチーズをしゃぶしゃぶしていただく。食べられるのは、「あくとり代官 鍋之進」住所:東京都渋谷区道玄坂1-5-2 渋谷SEDE3F。


■「葡萄とラフランスのラクレットチーズ鍋」1台/2980円(税抜)
たっぷりのぶどうとラ・フランスを使用した新感覚のフルーツ鍋。ぶどうの爽やかな甘味と酸味、ラ・フランスの濃厚な甘みとクリーミーな味わいが、ラクレットチーズと意外なほど相性抜群だ。「幻想の国のアリス(大阪)」住所:大阪府大阪市北区芝田1-8-1 D.D.HOUSE1Fで食べられる。


■「厚切りチャーシューとどっさりパクチーのレモン鍋」1人前/1680円(税抜)
パクチー好きにはたまらない、どっさりと山盛りのパクチーがかかったパクチーレモン鍋。厚切り豚角煮もたっぷりのレモンでさっぱりと食べられる。「九州黒太鼓 池袋」住所:東京都豊島区南池袋2-16-8 藤久ビル東3号館B1にて提供。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。