ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

コイの餌ドバーッでトランプ大統領の豪快さが大々的に報じられる →安倍首相の真似だったと判明し「印象操作?」の声も

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ap_1

11月6日、来日していたドナルド・トランプ米大統領が、安倍晋三首相と共に東京・元赤坂の迎賓館にて池のコイに餌をやり、その様子は世界中に報じられました。

日本のニュース番組などでは、トランプ大統領が手に持った升を逆さまにして一度に大量の餌を池に落とす様子に注目。繰り返しその映像が流されると、視聴者からは、「雑なエサやり……」、「早く帰りたかったのかな」といった反応も見られました。

しかし、AP通信が配信した映像を確認してみると、現場の状況は少し違ったようです。

ap_2 ap_3

小さなさじを使って少しずつコイに餌をやっていた両者ですが、先に安倍首相が升に残った餌をすべて池に投げ入れています。その姿を見たトランプ大統領が、同様に残りの餌を池に落としたのです。もしかしたら、トランプ大統領は安倍首相の真似をしただけだったのかもしれません。

いくつかのニュース番組ではこの部分がカットされていたことを受けて、「一部だけ切り取られて印象操作している」、「悪意しか感じられない編集」、「この動画をみなかったら勘違いしたままだった」との意見も。確かにトランプ大統領の豪快さを象徴するインパクトあるシーンではありますが、切り取り方でネガティブな印象も与えかねない報道に対して、一言申したい人も少なくない模様です。

※画像とソース:AP通信
Trump, Abe Dump Fish Food in Tokyo Carp Pond(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=YaoAAmF6bHc

しばざきだいすけの記事一覧をみる ▶
しばざきだいすけ

記者:

映画とアニメが好きな学生ライターです。最近はスニーカーにはまっています。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。