ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

凛々しく可愛いワンダーウーマンを熱演! 声優・松本梨香インタビュー『DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
img_9899

世界的ヒーロー、ジャスティス・リーグを題材にしていることで話題の『DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団』が現在話題騒然公開中! 9本目となる劇場版鷹の爪は、ついに世界へと羽ばたき、バットマンやスーパーマンらとともに東京の平和を守ります。

本作でワンダーウーマンを演じるのが声優の松本梨香さん。鷹の爪作品には『あ、安部礼司』(2015)、『鷹の爪8 ~吉田くんの X(バッテン)ファイル~』(2016)以来3度目の参加となる松本さん。本作ではワンダーウーマンを強く、凛々しく、時にはキュートに演じています。

DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団

――本作大変楽しく、松本さんの声も堪能させていただきました。もともとDCヒーローズはご存知でしたか?

松本:ありがとうございます。面白かったですよね! 私もこの映画好きなんです。DCヒーローは、子どもの頃テレビでやっていた「ワンダーウーマン」を観ていたので、すごく好きで、この役をいただけたのが嬉しかったです。ワンダーウーマンはとにかくカッコイイ! 出来ることならコスプレしたいくらいです。

――『DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団』の中のワンダーウーマンは凛々しさもありながら、可愛らしさもあってすごく魅力的でした。

松本:そこを意識して演じたので嬉しいです。

――松本さんがDCヒーローズの中で女性として一番惹かれるキャラクターってどれですか?

松本:バットマンかな。スーパーマンって完璧な人間って感じで一緒にいると疲れちゃいそうですよね。厳しくされると辛いかな…。(笑)、バットマンって影があって精神的にもちょっと弱くて守ってあげたくなっちゃうタイプというかね…(笑)。

――敵キャラクターですが、ジョーカーとハーレイみたいにズルズルと……。

松本:あ! だから本当はね、選ぶならスーパーマンみたいな男性の方が良いんですよ!…ね。きっと(笑)

――分かります、そういう意味でもDCヒーローズって色んなキャラクターがたくさんいて魅力的ですよね。改めて、「鷹の爪」のアニメの面白さはどんな所にあると思いますか?

松本:FROGMANさんと初めてお仕事したのが2年前だったんですが、その場ですぐ意気投合しちゃって。考え方っていうか、「面白いことはどんどんやっちゃおう!」っていう姿勢が私と似ていて、すごく気が合ったんですよね。仕事に関する考え方、エンターテイメントのとらえかたが共感しちゃう。もしかして私の片思いかもしれないけど(笑)。

――FROGMANさんも「梨香さんとはノリが合う」っておっしゃってましたよ!

松本:ほんと?! 良かった〜!(笑)。すごく自由で「やりたいことはやる」って姿勢が素晴らしかった。DCヒーローという世界的なキャラクターとコラボしても臆せず鷹の爪をやっているところが最高だよね。もう一度観たいなあ。

――臆せず自分を貫いているって本当すごいと思います。最後に、松本さんがヒーロー達の様な能力をもらえるとしたらどんな力がいいですか?

松本:空を自由に飛びたい! 以前舞台「オズの魔法使い」で魔女役をやったことがあるんですけど、その時に舞台を飛ぶ演出があって。スタッフさんに「最初は恐いと思いますが」って心配されても、全然恐く無くてとっても楽しかったんですね。空が飛べたら移動時間の短縮になって、やりたいことが山ほどある自分にもピッタリだなって思います!(笑)

――今日は楽しいお話をどうもありがとうございました!

img_9903

松本梨香 @rica_matsumoto3
https://twitter.com/rica_matsumoto3 [リンク]

【関連記事】豊田真由子議員ネタを入れなかったことを後悔?!『DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団』FROGMANインタビュー
http://getnews.jp/archives/1944558 [リンク]

本家?!『ジャスティス・リーグ』特集もよろしくね!
http://getnews.jp/justiceleague

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。