ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

米ワールドシリーズ展望予想!有利なのはどっち?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米ワールドシリーズ展望予想!有利なのはどっち?
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「SPORTS DIGGER」。10月25日(水)のオンエアでは、米メジャーリーグの年間王者決定戦「ワールドシリーズ」の展望ついて、スポーツジャーナリストの生島淳さんに解説していただきました。

今年のワールドシリーズは、ナショナルリーグはロサンゼルス・ドジャース、アメリカンリーグはヒューストン・アストロズの対決となりましたが、ちょうどこの日、第1戦が行われました(結果はドジャースが3−1でアストロズを下しました)。生島さんはこのシリーズ、「がっぷりよつ」になるのではないかと予想しています。「打線は両チーム共に、今の(日本の)横浜DeNAベイスターズ並に打ちますね(笑)」とのこと。両軍とも打者は充実しているので、最終的には投手力の勝負になるのではとのことです。

そして「投手力の面ではドジャースが若干、有利かと思われます。1戦目の先発を務めたドジャースのクレイトン・カーショウと、アストロズのダラス・カイケルは二人ともサウスポーですが、カーショウはこの10年、20年で最高の左腕ではないでしょうか」と生島さんは絶賛。

ドジャースは、3戦目にダルビッシュ有が控えていることもポイントだそうです。「2戦目は、アストロズはポストシーズンに非常に強いジャスティン・バーランダーがいますが、3戦目になると力の差が出てきます。ドジャースの方が充実しているため、7戦トータルでみると、ドジャースの方が投手力は有利ではないかと思います」と分析。

また、ドジャースの前田健太は、生島さんによると「ここまで再生するとは驚きです」と感心していました。ドジャースが優勝するには、1戦目と3戦目が不可欠という話なので、今後の戦いの行方が楽しみですね。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。