体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

成城石井のバイヤーがセレクト 使うと途端に料理が旨くなる珍しい調味料5選「“燻製”の香りがしっかり沁み込んでいます」

グルメ
1

お料理に「ポトリッ……」。
一滴垂らすだけで摩訶不思議。いつもの料理が激ウマに変身するアイテムといえば“調味料”。

今回、世界中を駆け巡って食材や調味料をリサーチしているという『成城石井』グロッサリー部門のバイヤーの方へ“使うと途端に料理が旨くなる珍しい調味料”をピックアップして教えていただきました。調理方法や食べ方も合わせてご紹介します。

成城石井のバイヤーがセレクト 使うと途端に料理が旨くなる調味料5選

1.『トリュフ塩』[T&C] 50g 1,390円(税抜)

img_9187

バイヤーコメント:「地中海の海水を使って作られるサルデニア島の海塩に、世界三大珍味ひとつ“トリュフ”(名産地アクアラーニャ香り高いトリュフ)をブレンドしたトリュフソルトです。お料理最後に一振りするだけで、食べた瞬間にトリュフ贅沢な香りが手軽に楽しめるお塩。

【バイヤーおすすめの使い方】
・普段オムレツに一振りすれば手軽にトリュフ風味のオムレツに
・ポテトサラダやパスタに振りかけても美味しい
・じゃがいもやアスパラなど温野菜つけ塩
・ステーキやロースとビーフなどの肉料理にも合わせられます

2.『きび酢』[奄美自然食本舗] 300ml 1,390円(税抜)

%e3%81%8d%e3%81%b3%e9%85%a2

バイヤーコメント:「日本で唯一の“自然発酵”。完全無添加の天然醸造酢。約3年間かけてじっくり発酵・熟成させてつくられのるで、さとうきびの甘さがほのかに残り、まろやかな味わいに仕上がっています。さとうきびだけが原料なのでミネラルも豊富です。

調味料として“酢の物・サラダ”等だけでなく、5~10倍に薄めて、水、果汁、牛乳等で割って飲むなど、様々な使用方法でお楽しみ頂けます。お好みで黒糖シロップやちみつなどで味付けすると美味しくいただけます。成城石井ロングセラー商品です。」

3.『燻製 薫紫 スモーク醤油』[末廣醤油]100ml 599円(税抜)

%e9%86%a4%e6%b2%b9

バイヤーコメント:「天然醸造醤油を、燻液など添加物を使用せず、直接時間をかけてスモーク。国産大豆、小麦100%使用の天然醸造醤油を使用することで、醤油本来の“旨み”を十分残しながら、“燻製”の香りがしっかり沁み込んでいます。一滴垂らすだけで、その芳しい香りがお料理に広がります。オリーブオイルと相性が抜群です。」

1 2次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会