ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

米AT&T、LTE対応「HTC One X」を5月6日に発売、2年契約で価格は$199

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米AT&TがLTE版「HTC One X」を現地時間5月6日より発売すると発表しました。価格はAT&Tとの2年契約で$199。4月22日より予約受付が開始されます。

AT&Tが発売するHTC One XはクアッドコアTegra 3を搭載したモデルではなく、Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHz(デュアルコア)を搭載したLTE対応モデル。「HTC One XL」と呼ばれているモデルです。コードネームは”Evita”。

OS:Android 4.0、Sense 4 サイズ:134.8mm×69.9mm×8.9mm、質量約130g ディスプレイ;4.7インチ、解像度1,280×720ピクセル(HD)、Super LCD2、1,677万色、ゴリラガラス CPU:Qualcomm Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHz(デュアルコア) GPU:Adreno 225 メモリ:RAM 1GB、内蔵ストレージ 16GB、Dropbox 23GB(2年) 外部メモリ:非対応 リアカメラ:800万画素裏面照射型、F値2.0、28mm広角レンズ、AF、1080pHD動画撮影 フロントカメラ:130万画素CMOS 対応周波数:GSM/EDGE(850/900/1800/1900)、WCDMA/HSPA+(2100/1900/AWS/850)、LTE(700/AWS) 通信機能:Wi-Fi a/b/g/n(デュアルバンド)、Bluetooth 4.0、NFC、DLNA、MHL(HDMI出力機能)、Wireles HDMI(HTC Media Link Dock) バッテリー:1,800mAh(取外し不可) センサー:加速度、ジャイロ、ライト、近接、デジタルコンパス、GPS(A-GPS対応) カラー:ブラック、ホワイト Beats Audio対応 HTC Watch対応 ノイズキャンセル用、ステレオ録音用にマイクを2つ搭載 SIMスロットはmicroSIM規格Source : AT’&T



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、KDDI向け新機種「HTC J ISW13HT」の製品ページを一時公開
建設・農業機械メーカー 英JCB、G’zOne対抗のタフネス仕様のAndroidスマートフォン「Toughphone Pro-Smart」を発売
Sony Mobile、スマートフォン用サイトとオンラインストアを明日リニューアル

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。