体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【東京ゲームショウ2017】女の子とイチャイチャできるVR特集 これぞ男の夢だ! 

 

collage

9月21日から24日にかけて幕張メッセで開催中の『東京ゲームショウ2017』。昨年から設立されたVRコーナーでは、アトラクション型などの一味違ったVRも出展し大盛況だった。

今回は、一風変わった美少女とイチャイチャできるVRゲームを体験してきたので、おすすめのブースをご紹介する。

匂いつきで美少女と急接近しちゃうVR

img_7169 img_7168

『VAQSO』ブースでは、VRから“匂い”を出せるVRデバイスが体験できる。コンテンツと連動して数種類の匂いを出すことができ、よりリアルなVR体験が可能に。

ブースでは9種類のVRで遊ぶことが可能だが、記者が体験したのは、“圧倒的近接VR体験プロジェクト”『透明少女』と、『VRカノジョ』のキャラクター「夕陽さくら」が登場する『VRサクラ』

img_7346

『透明少女』では、目の前や耳元で女の子が話しかけてくるドキドキのシチュエーションを体験できる。シャンプーの香りなど女の子らしい匂いが嗅覚を刺激し、女の子との距離がより近くに感じられた。

img_7260 img_7255

『VRサクラ』は、コントローラーで女の子と触れ合えるVRゲーム。詳細は省くが、TGS版では健全バージョンになっている。ゲーム内ではヘッドセットと連動するポッキーゲームをして、チョコレートの香りを体験することができる。公衆の面前で体験するVRポッキーゲームは、一歩間違えると公開処刑になりかねないので要注意。

スマホで等身大フィギュアが遊べる手軽VR 

img_7021

VR、AR、MRなど先端コンテンツで開発をしている『Gugenka』ブースでは、スマホでプレイ可能なVR“デジタルグッズ”が展示されている。

img_7272 img_72711
1 2次のページ
しばざきだいすけの記事一覧をみる
しばざきだいすけ

記者:

映画とアニメが好きな学生ライターです。最近はスニーカーにはまっています。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy