体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

会社NGだった物が商品化!? カラオケパセラ新名物「グルトー(グルメトースト)」が美味い!!

たっぷりのはちみつに生クリーム、バニラアイス等、甘いもの好きにはたまらない『ハニトー』。そんなパセラの看板メニューである『ハニトー』に革命が起きた! その名も『グルトー』である。

『グルトー』とは、ハニトーの歴史上初の甘くないハニトー。一度は企画会議で“ボツ”にされ、お蔵入りしかけたという本商品が、いよいよ2017年9月13日(水)より公式に販売開始となる。メニューは全7種類あり、提供店舗によって異なる。

ガジェ通では、販売開始に先駆けて、AKIBAマルチエンターテインメント店や秋葉原電気街店で提供される『グルトー 焼きチーズカレー』(1,180円)を実食! パセラの新たな食事メニューを紹介していく。

『グルトー 焼きチーズカレー』を食べてみた

これまでの「カラオケパセラ」の名物メニューといえば、『ハニトー(ハニートースト)』。甘いもの好きの女子やママたちに人気のメニューに加えて、軽食がわりに友だちやグループで味わえる本格的なトーストメニューが、今回公式発売となる『グルトー(グルメトースト)』だ。チーズフォンデュやシーフードグラタン、焼きチーズカレー、牛肉のやわらか煮、とろ~りチーズのエビチリ、鶏とキノコのフリカッセなど全7種類の新しい名物メニューとなっている。

AKIBAマルチエンターテインメント店や秋葉原電気街店で提供される『グルトー 焼きチーズカレー』は、その名の通りトーストの中に焼きチーズカレーを入れた商品。仕上げにバーナーで炙っているため、チーズの表面がより香ばしく仕上がっている。

中には角切りされたトーストが入っており、カレーが染みていて実に美味い! カレーにトーストが合わないわけがなく、食事メニューとしてはかなり優秀だ。見た目以上にボリュームがあり、2~3人でシェアしながら食べるのがオススメ!

メニューと販売店舗

1.「グルトー チーズフォンデュ」1,180円(新宿本店、新宿靖国通り店)
パンの中に特製ビーフシチューを入れて焼き上げました。たっぷり濃厚チーズでチーズフォンデュ風に仕上げています。

2.「グルトー たっぷりシーフードグラタン」1,280円(池袋本店、池袋西口店)
たっぷりのシーフードを使った豪華なグルトー! 魚介の旨みに、ほんのりガーリックが香るペンネグラタンの入った新感覚の1品です。

3.「グルトー 焼きチーズカレー」1,180円(AKIBAマルチエンターテインメント店、秋葉原電気街店)
ホワイトソースを加えてまろやかさを増した自家製カレーをパンの中に入れて焼き上げました。さらにたっぷりのチーズで、鉄板の味わいとおいしさです。

4.「グルトー クリーミーシーフードチーズカレー」1,280円(上野公園前店、上野御徒町店)
エビ、ホタテ、イカと野菜が入ったココナッツミルク入りのクリーミーなチーズカレーバージョン! 香ばしく焼いたトーストとの相性は抜群です。

5.「グルトー 牛肉のやわらか煮」1,280円(銀座店、赤坂店、六本木店)
やわらかく煮こんだ牛スジを特製デミグラスソースで仕上げました。 温泉玉子をくずして、さらにまろやかな味わいに!

6.「グルトー とろ~りチーズのエビチリ」1,280円(横浜ハマボールイアス店、横浜関内店)
横浜といえば中華! トーストに本格エビチリをたっぷりかけました。チーズとの絶妙なバランスに、かならずハマります!

7.「グルトー 鶏とキノコのフリカッセ~トリュフの香り~」1,280円(渋谷店)
やわらかい鶏肉とキノコのフリカッセ(クリームシチュー)をパンの中に入れて焼き上げました。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会