体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

私語厳禁! 静寂の時間を楽しむ喫茶室「アール座読書館」

私語厳禁! 静寂の時間を楽しむ喫茶室「アール座読書館」 私語厳禁! 静寂の時間を楽しむ喫茶室「アール座読書館」

講義の合間の空き時間やアルバイトのない休日などにぜひ訪れてみたいスポットをご紹介! 今回は、杉並区・高円寺駅から徒歩5分、商店街のわき道を入った古い建物の2階にある「アール座読書館」。なんとここは店内全体が“読書室”になっているおしゃべり禁止のお店なんです。

細長い階段を昇り、ドアを開けると広がっていたのは物語の中に迷い込んだような幻想的な空間!観葉植物やアンティーク調の机やソファ、手作りのステンドグラス風アクリルボードなどしばらくうっとりと佇んでしまいそうになります。水槽から聞こえる水音や床の軋みだけが響き渡る静かな店内です。

9種類の座席から自分だけの空間を選べる

私語厳禁! 静寂の時間を楽しむ喫茶室「アール座読書館」

まずは時間を過ごすための場所を選びましょう。座席は9種あり、席ごとにコンセプトが異なっています。

なかでもおすすめが大きな水槽が目の前に鎮座したアクアテラリウム席。熱帯魚がゆったりと泳ぎ、水草がゆらゆら揺れているようすを見ているだけで癒されます。

私語厳禁! 静寂の時間を楽しむ喫茶室「アール座読書館」

ほかにも、万華鏡スコープや金魚鉢、小さな鉱石博物館をイメージした席があります。混雑時以外は座席の移動は自由なので、いろんな座席を楽しめるのもうれしいですね。

料金は2時間ワンオーダー制(混雑時は最大利用3時間)。大きな声や長いお話、音が出る作業が禁止である以外は、基本的には自由に過ごすことができます。

私語厳禁! 静寂の時間を楽しむ喫茶室「アール座読書館」
1 2 3 4次のページ
fromA(フロム・エー)しよ!!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会