体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【緊急事態】マクド軍勝利でマクドナルドの公式サイトが関西弁になっているぞおおおお! 社長のコメントも関西弁(笑)

mcdonalds-mcd

マクドナルドの公式サイトの一部が、標準語ではなく関西弁になっていることが判明した。これはマクドナルドが開催していた「マック軍」と「マクド軍」の勝負でマクド軍が勝利したためで、なんと、社長のコメントも関西弁となっている。

・かなりコテコテの関西弁に
マクドナルドの公式サイトには、代表取締役社長兼CEOとして有名なサラ L.カサノバ社長のコメントが掲載されているのだが、それすら関西弁になっており、かなりコテコテの関西弁に! たとえば以下のようなコメントが掲載されている。

・関西弁になった社長コメント
「マクドは、お店に来はるすべてのお客様に、いつでも最高のお食事体験を提供することを目指してますねん。ゆうても簡単なことちゃいます。そのために、世界でも最高のサービスをお客様に提供する必要がありますわ。近頃ウチらマクドに対するお客様の期待はそれはもう高まってますねん。頼むで、ゆうて。それはメニューとかサービスだけやなくて、食材がどっから調達されてるんか、その調達の際にはどんな品質管理を経てるのか、安全でおいしい食材をお客様に召しあがってもらうために、社員やクルーに対してどないな教育を行ってるんか、また、マクドはどうやって地域社会に貢献してるんかとか、ごっつ色々ありますわ。ほんでお客様の期待っちゅうんは、そういうのがず~っと続くためにウチらが何をしてるんかという点にも及んでます。こういうすべての要素が、お客様のマクドに対する認識や、来店していただけるきっかけになって、マクドの事業活動と社会的責任を果たす活動っちゅうんは相互依存の関係にありますねん。ゆうてもそれだけちゃいまっせ。ウチらマクドは責任感を持って、ええ企業市民であることが大事やと思ってます。それこそが、ウチらマクドの存在価値そのものやし、ウチらがマクドであり続けるために必要なことなんですわ(中略)よっしゃ、ほな今日はこれぐらいにしとこか」

mcdonalds2

・マクドに期待でんがなまんがな!
なかなか面白い試みだが、今後はもっとユニークな展開が待っている可能性がある。そう、商品名の変更だ。現在はビッグマックと呼ばれているが、マクド軍が勝利したことにより、ビッグマクドになる可能性があるのだ。

もしかすると、マックフライポテトは「マクドフライドおいもさん」になるかもれない!? これからのマクドに期待でんがなまんがな! マクドに行こうでんがな! 行こうまんがな!

もっと詳しく読む: マクド軍勝利でマクドナルドの公式サイトが関西弁になっているぞおおおお! 社長のコメントも関西弁(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/08/22/mcdonalds-mcd/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。