ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【激怒】有吉弘行がせんとくんにブチギレ大激怒!「うるせえ」と一喝して黙らせる衝撃シーン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ariyoshi1

元猿岩石のメンバーであり、現在はお笑いタレントや実力派司会者として不動の人気を誇る有吉弘行さん。年代を問わず幅広い層から支持を受け、公式Twitterのフォロワー数は2017年8月現在でなんと670万人を超えている。

・有吉がせんとくんにブチギレ
そんな人気タレントの有吉さんが先日Twitter上で、奈良県のマスコットキャラクター「せんとくん」に対してブチギレするツイートを投稿。温厚な有吉さんがブチギレしたことや、ターゲットがかわいいキャラクターのせんとくんということもあり、ネット上で波紋が広がっている。

せんとうるせえよ! https://t.co/ctUDtBnqGZ

— 有吉弘行 (@ariyoshihiroiki) July 22, 2017

・「せんとうるせえよ!」と一喝
有吉さんはせんとくんに対して「せんとうるせえよ!」と一喝し、せんとくんを一発で黙らせている。一体せんとくんの何が有吉さんの逆鱗にふれてしまったのだろうか。事の顛末を追ってみると、次のようなやり取りがあったことが判明した。

・調子に乗ってハリウッドデビューを目指すせんとくん
発端は有吉さんが人気漫画「ONE PEACE」の実写化についてツイートをしたことから始まる。

ワンピース実写化のようで。
ナミの奈美悦子さん。
ロビンの夏木マリさん
Dr.くれはの倍賞美津子さん
はオファー受けてくれたかな。。。

— 有吉弘行 (@ariyoshihiroiki) July 22, 2017

有吉さんは、ナミの奈美悦子さん、ロビンの夏木マリさん、Dr.くれはの倍賞美津子さんと実写化した場合の構想を披露。この投稿にはたくさんの返信が集まり、「チョッパー役は竹山さんに」というファンからの声に対して、有吉さんは「チョッパー役はせんとくん」と返答したのだ。

チョッパー役は、せんとくんに決定したようです。 https://t.co/7EoeRon7lv

— 有吉弘行 (@ariyoshihiroiki) July 22, 2017

すると、せんとくんがこのツイートを確認し「有吉さんありがとう。ハリウッドデビューできるかな」と有吉さんにコメントを寄せたのである。有吉さんはこの投稿に対して「せんとうるせえよ!」と一喝したのだ。

有吉さんありがとう(*´∇`*)笑
ハリウッドデビューできるかな https://t.co/ppt98RxK8S

— せんとくんのつぶやき【公式】 (@narakencyou) July 22, 2017

・芸能界を甘くみるなというメッセージ
有吉さんは猿岩石のメンバーとしてユーラシア大陸横断ヒッチハイクを経験し、コンビの解散や、ブームが去った後のどん底時代を経験してきている。芸能界の厳しさを人一倍知っているのだ。それだけに軽々しくハリウッドデビューを口にしたせんとくんに喝を入れずにはいられなかったのだろう。

・有吉さんの優しさを感じる
人に怒るという行為はマイナスなイメージを植え付けてしまうもの。タレント好感度の高い有吉さんが怒りのツイートをすることはデメリットが大きいはずだ。不快なだけならスルーをするという選択肢もあっただろう。

それでもせんとくんに喝を入れたという行為は、有吉さんの厳しさの中に優しさがあることを感じさせてくれる。有吉さんの高感度が高い理由はこんなところにも隠されていたのだ。

もっと詳しく読む: 【激怒】有吉弘行がせんとくんにブチギレ大激怒! 「うるせえ」と一喝して黙らせる衝撃シーン(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/08/13/ariyoshi-sento/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。