体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

SING LIKE TALKING、大盛況のプレミアムライヴ初日で30周年ツアーや映画情報を続々解禁!

2018年にデビュー30周年を迎えるSING LIKE TALKINGのプレミアムライヴ第3弾『SING LIKE TALKING Premium Live 29/30 〜SING LIKE POP’N ROCK & MELLOW〜』。2日間にわたって東京・中野サンプラザで行なわれる同公演の初日8月11日(金)はソールドアウトの大盛況となり、2.100人を動員! さらに、年明け1月からのツアー開催などサプライズ発表も飛び出した。
8月11日(金)@中野サンプラザ (okmusic UP's)

デビュー30周年に向けて、2015年からカウントアップライヴ企画『Premium Live』を行なっているSING LIKE TALKING。2015年の第1弾『27/30 シング・ライク・ストリングス』、2016年の第2弾『28/30 Under The Sky 〜シング・ライク・ホーンズ〜』に続いての開催で、今回は彼らのストレートなポップ感覚やワイルドなロックテイストにフォーカスし、“〜SING LIKE POP’N ROCK & MELLOW〜”と題して、異なる色合いで東京2デイズが実施されることとなった。

その初日の8月11日(金)は「Pop of the day」。バックバンドに江口信夫(Dr)、松原秀樹(Ba)、塩谷哲(Pf)、黒田晃年(Gu)、露崎春女(Cho)、エリック・フクサキ(Cho)といったお馴染みの鉄壁プレイヤーたちを従える中、佐藤竹善(Vo)が1曲目を歌い出すと同時に、そよ風が会場を吹き抜けるかのように心地よいグルーヴが生まれ、すぐさま手拍子が沸き起こっていった。

もちろん、藤田千章(Key&Syn)と西村智彦(Gu)が繰り出す音色も、佐藤のヴォーカルをしっかりと映えさせていた。その硬軟織り交ぜたアプローチに、そしてまさかの楽曲が次々に飛び出す予測不能のセットリストに、客席からは曲のイントロで何度も歓声が上がるのだった。

SING LIKE TALKINGのメンバー3人はマイペースなMCでも大いに会場を沸かせ、和やかなムードとキレのあるパフォーマンスで約3時間の初日を見事完走! コアなファンから初参加のリスナーまで、集まった観客を大いに魅了してくれた。

そして、MCでは約3年ぶりとなるライヴツアー『SING LIKE TALKING LIVE TOUR 2018』の開催を発表。1月20日(土)の東京・豊洲PITから3月25日(日)の東京・TOKYO DOME CITY HALLまで、全国5ヵ所を回る。ファンクラブ向けのチケット先行受付がスタートしているので、会員の方は早めにチェックしておこう。デビュー30周年となる2018年、SING LIKE TALKINGはこのライヴツアーから始動する。

また、今年4月中旬〜6月初旬にかけて全国7都市を回った『Fan Meeting 2017』で特別先行上映した映画『Music Of My Life』が、10月7日(土)から順次公開となることもアナウンスされた。この映画は、SING LIKE TALKINGのファンクラブ会員からの手紙、リアルなエピソードを基にしたもので、2016年8月6日に日比谷野外大音楽堂で行なったプレミアムライヴ第2弾『SING LIKE TALKING Premium Live 28/30 Under The Sky 〜シング・ライク・ホーンズ〜』のライヴ映像とクロスオーバーして制作。SING LIKE TALKINGと歩んだ28年の歳月をファン目線から描いた、感動のストーリーに仕上がっている。

さらに、SING LIKE TALKINGのオフィシャルHPでは、10月25日のニューシングル発売も告知されている。アニバーサリーに向けて、ますます彼らから目が離せなくなりそうだ。

なお、『SING LIKE TALKING Premium Live 29/30 〜SING LIKE POP’N ROCK & MELLOW〜』2日目は、「Rock of the day」と題して8月12日(土)に開催される。
『SING LIKE TALKING Premium Live 29/30 〜SING LIKE POP’N ROCK & MELLOW〜』
Day2:Rock of the day

8月12日(土) 東京・中野サンプラザホール

開場 16:30 / 開演17:00

<バンドメンバー>

江口信夫(Dr)、松原秀樹(Ba)、塩谷哲(Pf)、黒田晃年(Gu)、露崎春女(Cho)、エリック・フクサキ(Cho)
『SING LIKE TALKING LIVE TOUR 2018』
2015年に行なわれた『The Sonic Boom Tour』から約3年ぶりとなるライブツアーが決定! 2デビュー30周年となる2018年、SING LIKE TALKINGはこのライブツアーから始まる。

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。