ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

“壁”を作られている!? 「オタクっぽい男には全員に先生というあだ名をつけている」というOLに震撼する人多数

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

otaku_sensei_01

ひと昔前よりもアニメ・マンガ・ゲームに限らず「オタク」が容認される空気になっているように感じますが、中には別人種のように扱う人がいるのも確かなのでは?

そういった「壁」が浮き彫りになるようなエピソードを、ある『Twitter』ユーザーが報告。約6400のRTと9300以上の「いいね」を集めていました。


「私、オタクっぽい男には全員に先生ってあだ名つけてる。本人を得意げにしつつ、壁も作れるのよね。名前間違えずに済むし笑」ってランチタイムに隣の可愛いOLさんが言ってました。

これに対しては「天才か」「頭いい」と肯定的に捉えるツイートが見られたほか、このOLが「壁を作れる」と話していることについて「つらさしかない」「こわい」といった感想を持つ人が多かった模様。

また「基本的に先生って呼び方は蔑称」という意見も。さらに実際に「先生」と呼ばれているユーザーたちからは「自分はクラスメイトから壁を作られてるのか……」と気づいてしまった様子でした。あだ名が「先生」だという人は、それが揶揄する意味ではないか、一度考えてしまうという人も多いのでは?

otaku_sensei_02

ちなみに、ガジェット通信のsrbn記者はスタッフ全員から「先生」と呼ばれていますが、どちらかと言うと愛を持って呼ばれています。こういったケースもあるので、あまり気にしない方が得策かもしれません。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/NlVEA_/status/895137651887529984 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。