体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

携帯ストラップサイズの『Bluetoothヘッドセット』

bluetooth_headset01

サンワサプライは、ストラップ付きの『Bluetooth ヘッドセット』を発売しました。サイズは携帯ストラップになるほどコンパクトですが、Bluetooth機能を搭載した携帯電話やパソコンで、通話や『Skype』『Windows Messenger』などの音声チャットをワイヤレスで行えるというスグレモノ。販売価格は3980円です(すべての写真を見る)。

本体キャップにストラップが付いているので、携帯電話につけて持ち運ぶことも可能。Bluetooth機能を搭載した携帯電話であれば、『Bluetooth ヘッドセット』を使ってハンズフリー&コードレスで通話をすることができます。

bluetooth_headset02

装着方法は、キャップを取り外して本体を折り曲げた状態で使用します。イヤホンは、外部の音をシャットアウトしてくれるカナルタイプ。片耳だけのヘッドセットは周囲の音を聞くことができ、またハンズフリーで通話ができるので作業中にも使いやすくて便利です。

bluetooth_headset03

本体への充電は、充電用のUSBチャージャーを本体の充電ポートに接続してパソコンのUSBポートに接続するだけ。省電力モード時で最長60日間(理論値)の待ち受けが可能です。使用中はLEDライトが点灯しますが、気になる場合はLEDをオフする機能も搭載しています。販売は『サンワダイレクト』のみの限定販売です。

『Bluetooth ヘッドセット』主な仕様
伝送方式:FHSS
周波数範囲:2.402GHz~2.480GHz
通信距離:約10m(使用環境によって異なる)
送信出力:Class2
電源:内蔵型リチウムポリマーバッテリー
充電時間:約2.5時間
連続使用時間:通話 約5時間/スタンバイ 最大約130時間(省電力モード時 約60日)
セット内容:本体、イヤーピース、充電用USBチャージャー、取扱説明書
 
 

■こんな周辺機器のニュースもあります
周囲の音も聞きながらチャットできる片耳タイプのヘッドセット、バッファローコクヨサプライより発売へ
初心者も安心、内蔵マイク付きWebカメラ『LifeCam VX-2000』
ノートPCを冷却するクーラーファン付きテーブル

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。