ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

コンパクトドローン『DJI Spark』のジェスチャー操作でセルフィー動画が撮影可能に そのジェスチャーとは?

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
コンパクトドローン『DJI Spark』のジェスチャー操作でセルフィー動画が撮影可能に そのジェスチャーとは?

ドローンメーカーのDJIが6月中旬に出荷を開始した、コンパクトサイズのカメラドローン『DJI Spark』。コントローラーやスマートフォンを使わなくても、ジェスチャー操作で操縦できるのが最大の特徴です。このジェスチャー操作ではこれまで、静止画の撮影にのみ対応していたのですが、ファームウェアのアップデートにより動画撮影も可能になりました。

spark_movie2

片手で持って、手のひらから飛ばすことができる『Spark』。カメラの前に手のひらをかざすと、ジェスチャー操作が可能なモードに。高さを上下したり前後左右に移動できるほか、カメラの前で手を振るとユーザーを見下ろす視点になるよう斜め上へ上昇、Yの字を作って手を掲げると、元の位置に戻ってきます。

【動画】手のひらからフライトするコンパクトドローン『DJI Spark』ハンズオン
http://getnews.jp/archives/1828786[リンク]

spark_movie3

これまでは、カメラの前に立って手で四角くフレームを作るとセルフィー撮影モードになり、静止画の撮影ができました。

ファームウェアのアップデートにより、ついに待望のセルフィー動画の撮影が可能に。そのジェスチャー操作は……。

『DJI Spark』のジェスチャー操作でセルフィー動画が撮影可能に そのジェスチャーとは?(YouTube)
https://youtu.be/5FI89RyiaZg

spark_movie4

左右の手を斜め45°に掲げるだけ! 最新版にアップデートしたコントロールアプリ『DJI GO 4』の「ビジュアルナビゲーションシステム設定」で「ジェスチャーコントロールを有効にする」のiマークをタップすると、このジェスチャー操作のヒントも表示されるのですが、ちょっとわかりづらい……。ユーザーのフォーラムでも話題になっていました。

spark_movie5

撮影された動画は、2軸ジンバルでブレの少ない安定した映像。スマートフォンやコントローラーを使わずに、本体だけで撮影できる気軽さが魅力の『Spark』のジェスチャー操作ですが、動画撮影にも対応したことにより、今後は様々なシーンで活用できそうです。

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。