体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Xperia P LT22iがFCCを通過

Sony Mobileの「Xperia P LT22i」がFCCの認証機器リストに掲載されました。FCC IDは「PY7A3880135」。Type-Numberは「AAD-3880135-BV」。Xperia Pはユニボディデザインの筐体に、4インチqHDディスプレイ、NOVA Thor U8500 1.0GHz(デュアルコア)を搭載したSony Mobileのハイエンドモデル。FCCからは、GSM 850/1900MHz、WCDMA 850(Band V)/1900(Band II)、NFC 13.56MHz、Wi-Fi 2.4GHzのみ、Bluetoothの周波数で認証を受けています。LT22iでは従来の”a”モデルの3Gバンドにも対応しているので、このモデルが米国でも発売されることになると思います。Sony Mobile製品はFCCで公開された後1ヶ月ほどで発売される傾向にあるので、予定通り今月下旬に発売される可能性は高そうです。Source : FCC



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「docomo Wi-Fiかんたん接続」をv2.0にアップデート、自宅の無線LAN環境で使える機能を追加
イーモバイル、「Sony Ericsson mini(S51SE)」のソフトウェアアップデート(4.0.2.A.0.74)を開始
ASUS PadFone、台湾では4月20日に発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。