体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

1人分の蒲焼を2倍おいしく!魔法の「ウナニラ」が簡単ウマい!【噂の筋肉料理人】

f:id:kinniku39:20170711132548j:plain

こんにちは~、筋肉料理人です!

夏になるとスタミナ補給にうなぎを食べたくなりますよね~。特に「土用の丑の日」が近づくとうなぎ料理の広告が目立つようになり、夏はやっぱうなぎかなあって気分になります。2017年、夏の土用の丑の日は7月25日と目と鼻の先。ですが、やっぱりうなぎは高い……。

そこで、一足早く、うなぎを使ったスタミナ、おいしい、そして節約! と三拍子そろったレシピを紹介させて頂きます!

筋肉料理人の「うなぎ入りニラ玉 ウナニラ」

【材料】(2人分)

うなぎの蒲焼(市販品) 80g 卵 3個 ニラ 1束 マヨネーズ 大さじ1 日本酒 小さじ2 ごま油 小さじ2 蒲焼のタレ、七味唐辛子 お好みで

作り方

f:id:kinniku39:20170711132620j:plain

1. ニラは4~5cmに切り、根本の太い部分は別にしておきます。卵はボウルに割り入れ、マヨネーズを加えて溶いておきましょう。マヨネーズを入れることでふんわり仕上がります

f:id:kinniku39:20170711132608j:plain f:id:kinniku39:20170711132612j:plain

2. うなぎの蒲焼は5ミリ位の幅に切って耐熱ボウルに入れます。日本酒をかけてラップを被せ、電子レンジ600wで40秒加熱します。市販のうなぎの蒲焼は日本酒をかけて電子レンジ加熱することで、ふっくら柔らかくなります。

f:id:kinniku39:20170711132622j:plain

3. フライパンにごま油を入れて中火にかけます。先にニラの根元を入れて炒め、柔らかくなったら葉の部分を入れて炒めます。根本を先に入れることで熱を通します。ニラは軽く焦げ目がついて香ばしさが出るところまで炒めましょう。

f:id:kinniku39:20170711132625j:plain
1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。