体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ビルボード】秦 基博『All Time Best ハタモトヒロ』が41,375枚を売り上げアルバム・セールス首位獲得

エンタメ
【ビルボード】秦 基博『All Time Best ハタモトヒロ』が41,375枚を売り上げアルバム・セールス首位獲得

 秦 基博のデビュー10周年を記念して全シングル曲が収録された『All Time Best ハタモトヒロ』が、初動3日間で22,657枚、その後2万弱伸びて初週累計41,375枚を売り上げ、週間アルバム・セールス・チャート首位獲得した。韓国のボーイズグループ、B1A4の1年3か月ぶりのオリジナルアルバム『4』は、初動3日間で14,173枚、初週累計では15,493枚セールスとなり、同2位となった。

 乃木坂46『生まれてから初めて見た夢』は、前週の当ニュースで予想した通り、当週7,382枚を売り上げて同5位となり、累計306,231枚で30万枚の大台を突破した。ゆず『ゆずイロハ 1997-2017』は、4,549枚を売り上げて同8位、累計262,968枚で26万枚を突破している。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2017年6月12日~6月18日までの集計)

1位『All Time Best ハタモトヒロ』秦 基博 41,375枚
2位『4』B1A4 15,493枚
3位『XXL』岡崎体育 12,767枚
4位『#PLAY』DOBERMAN INFINITY 8,769枚
5位『生まれてから初めて見た夢』乃木坂46 7,382枚

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】秦 基博、初オールタイムベストが暫定トップ B1A4と岡崎体育が後を追う
秦 基博 ベスト盤スポット映像に新海誠『言の葉の庭』名シーン&上白石萌音ナレーション
【ビルボード】B’z『声明 / Still Alive』が126,822枚を売り上げ、シングル・セールス・チャート首位

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会