ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

見てるだけで涼む…日比谷の図書館で大自然の写真展

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

見てるだけで涼む…日比谷の図書館で大自然の写真展
J-WAVEで放送中の番組「ZAPPA」(金曜担当ナビゲーター:山中タイキ)。6月16日(金)のオンエアでは、梅雨時にひんやりしたい時にぴったりの場所、とある図書館で開催されている写真展を紹介しました。

日比谷公園の中にある図書館、日比谷図書文化館では「世界が見た、驚きと感動の大自然 ネイチャーズベスト傑作写真展」が現在開催中です。

ネイチャーズベストは、1995年にスタートした世界最大規模の自然写真のコンテストで、毎年、プロ、アマ問わず世界中から応募があり、その中の優秀作品をアメリカのスミソニアン国立自然史博物館で展示、表彰しているものです。

今回の展示では、歴代の受賞作品などから選りすぐりの作品約80点を見ることができます。展示は「野生動物」、「海の生き物」、「愛らしい動物たち」、「風景 自然のアート」など6つのカテゴリーに別れていて、イルカやウミガメを水中で間近で撮影した写真や、マイナス30℃の世界で寒さを凌ぐペンギンたちの写真なども展示されているそうで、外の暑さを忘れられそうですね。

さらに「これは本当に同じ地球なの?」 と思わず言いいたくなるような景色の写真が並んでいるとのこと。アメリカ・モンタナ州のマクドナルド湖のピンクとブルーが入り混じった空の色と雪山をバックに、男性がサップボードをしている写真や、ホタルの群れが薄暗い森のなかを照らす、イルミネーションのような写真など、話を聞くだけで情景が目に浮かびますね。

写真ならではの切り取られ方や自然の姿に、驚きや美しさに満ちているというこの展示。これから夏に向けて、自然に触れる機会も増えそうですが、まずは写真で、素晴らしい自然を感じてみるのも良いのではないでしょうか?

「世界が見た、驚きと感動の大自然 ネイチャーズベスト傑作写真展」は、日比谷図書文化館で、8月9日(水)まで開催されています。ぜひチェックしてみてください。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「ZAPPA」
放送日時:毎日 5時−6時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/zappa/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。