ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

萩の月? 通りもん? セブンイレブンの「ジェネリック銘菓」がネット上で話題に

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
fuwakoro

セブンイレブンなどで販売している、「セブンプレミアム」のさまざまなお菓子。
ここ最近、ツイッター上などで「ジェネリック通りもん」「ジェネリック萩の月」などといった呼称をよく目にするようになっている。

福岡名物の「博多通りもん」になんとなく似ているというのはセブンプレミアムの「ミルク餡まん」。しっとりまろやかだそうである。

milkanman

実際食べてみると、微妙に食感などは異なる気がするのだが。何も言われずに提供された場合、「通りもん」だと思って食べてしまうかもしれない。

また、セブンプレミアムの「ふわころ」は、仙台の銘菓として知られる「萩の月」に似ているということでよくツイートされている。

fuwakoro

カステラ生地でカスタードクリームを包んだお菓子、仙台のみならず全国各地にあるようで、鹿児島であれば「ジェネリックかすたどん」といった具合に、さまざまなお菓子が挙げられているようである。

参考まとめ:
「ジェネリック萩の月」に対する異議申し立ての数々
https://togetter.com/li/1117194[リンク]

raisin

ちなみに、セブンプレミアムの「濃厚クリームのレーズンサンド」は、「ジェネリック六花亭」と呼ばれてたりするようだ。

カテゴリー : グルメ タグ :
Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。