体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

冷涼感とキレで暑さよ吹き飛べ! 期間限定発売の『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』を飲んでみた

冷涼感とキレで暑さよ吹き飛べ! 期間限定発売の『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』を飲んでみた

ビールの美味しい季節ももうすぐですね! 『アサヒスーパードライ』は今年で発売30周年だそうで、それを記念した特別醸造ビール『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』が、5月30日に期間限定で発売されました。これからの季節にふさわしく、冷涼感とキレ味が楽しめるビールなのだとか。レビューをお届けします。

superdry_shunrei2

『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』は、ホップに含まれる苦み成分の“イソコフムロン”の比率を向上・制御してキレ味を向上させるとともに、ビールの冷涼感を生み出す“ポラリス”ホップの特徴を最大限に引き出すことで実現した、これまでにない冷涼感を体感できるビール。ちなみに、キレ味を向上させる技術は特許出願中らしいです。

superdry_shunrei3

ラベルには「30周年特別醸造」「冷たさ極めた、新辛口」のコピーが。ホップの爽やかさを打ち出したビールや新ジャンルは飲んだことがありますが、冷涼感が体感できて、そこに『スーパードライ』のキレ味がさらに向上して加わると、どんな味になるのでしょうか……期待が高まります。

superdry_shunrei4 superdry_shunrei5

グラスに注いで飲んでみます。

superdry_shunrei6

いい~泡が立ちました!

superdry_shunrei7 superdry_shunrei8

ゴクリとのどに流し込むとビックリ! 『スーパードライ』の味と香りはそのままに、ひんやりとした冷涼感がのどを通過する際に感じられ、キレ味がさらに際立っています。

superdry_shunrei9

思いっきり「プハーッ!」とやっちゃいましょう。口の中に広がる清涼感を存分に楽しむことができます。

1 2次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。