ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【中国最新レポ】重慶で見つけた長江を望む絶景のお茶カフェ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

IMG_2173
中国で、黄河とともに大河として知られ、中国およびアジアで最長、世界第3位の全長6300mを誇る「長江」、別名・揚子江。その長江が流れる中国での直轄市の1つ・重慶で素敵なカフェを見つけました。
重慶の観光スポットの1つ、洪崖洞。川沿いに、まるで崖に沿って中国風の建物が建っている、一見あの『千と千尋の神隠し』に似た街とも一時期、ネットで話題にもなった場所です。特に夜景が美しい場所でもあります。
洪崖洞にあるカフェ「NenluTea」は、重慶と成都にあるモダン雰囲気のお茶カフェ。中国らしさはあまりなく、どちらかというとスターバックス寄り。しかしながら、スマートフォンなどが充電できるテーブルがあるなど、機能性の良いカフェです。
IMG_2186
メニューは、一般的な中国茶というよりも、例えば、茉莉花茶をアレンジしたフルーツのアイスドリンク、といったようなドリンクが多く、ただ純粋に茉莉花茶などは見当たらなかったものの、オーダーすれば作ってくれそうでした。また、スイーツや軽食も販売されているので、ランチついでに利用しました。
ランチで食べたのが、お茶漬け。といっても、日本のお茶漬けとは異なりました。見た目はごはんに具材と海苔や胡麻などが載っているので同じように見えましたが、お茶の味が違う。日本の緑茶のような「渋み」がないので、なんとなく妙な感じがしました。
このカフェ、お茶の茶葉も販売していました。パッケージがおしゃれだったので、おみやげとしても良さげでした。
なにより、洪崖洞にあるカフェはロケーションがいい。晴れた日の長江の眺め、そして夜はもっときれいそうです。DSC_6723
IMG_2195
NenluTeahttps://nenlu.com/
(Written by AS)

【Nicheee!編集部のイチオシ】

台湾レトロ!赤レンガ造りのスターバックス 日本で見かけない限定メニューも
【中国最新レポ】世界最高!萌えスポット 成都の「パンダ基地」
【中国最新レポ】中国のマクドナルドで「ストロベリーパイ」を食べてみた

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。