ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、4K HDR対応のハイスペックモデル「Xperia XZ Premium SO-04J」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTT ドコモは 5 月 24 日、2017 年夏モデルのドコモスマートフォン「Xperia XZ Premium SO-04J」を発表しました。発売時期は 6 月中旬です。Xperia XZ Premium は Sony Mobile の 2017 年グローバルフラッグシップモデルで、まもなく海外でも発売されます。この機種では 4K HDR に対応しており高精細・高画質な映像の表示が可能な 5.5 インチディスプレイ、960fps のスーパースローモーション撮影が可能な Motion Eye カメラ、Qualcomm の最新プロセッサ「Snapdragon 835」を搭載するなど、夏モデルの中で最も魅力的な機種だと言えます。。Xperia XZ Premium の筐体は Xperia XZ のループサーフェスデザインを採用しているため 2015 年に発売された Xperia Z5 Premium よりもフレームが丸くなっており、持ちやすいとされています。筐体サイズは 156 x 77 x 7.9mm で、IP68 レベルの防水・防塵に対応しています。カラバリはルミナスプラチナとディープシーブラック、の 2 色。ピンクカラーの記載はないので発売されるのはこの 2 色になります。ドコモ版はワンセグ、フルセグ、おサイフケータイに対応するほか、2017 年 8 月より東名阪エリアで始まる 4×4 MIMO によって下り速度が最大 788Mbps の LTE サービスにも対応します。Xperia XZ Premium のディスプレイは 5.5 インチ 3,840 x 2,160 ピクセルの Triluminos 液晶で、ゴリラガラス 5 を採用しました。プロセッサは Snapdragon 835 オクタコアで、1Gbps のダウンロード速度に対応しています。メモリは 4GB RAM、64GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 256GB)を搭載。バッテリー容量は 3,230 mAh となっています。Xperia XZ Premium で進化したカメラのスペックは、背面に 1,900 万画素(1/2.3 型 Exmor RS、Predictive Hybrid AF、5 倍 Clear Image Zoom、デジタルズーム 8 倍、LED フラッシュ、4K 動画、F2.0 / 24mm G レンズ)を搭載。前面には 1,300 万画素(1/3.06 インチ、F2.0 24mm レンズ)を搭載しています。このほか、電源ボタン内蔵型の指紋リーダー、USB 3.1 準拠の USB Type-C コネクタ、Quick Charge 3.0、ハイレゾ再生、LDAC、DSEE HX、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.2、NFC などに対応しています。Source : NTT ドコモ

■関連記事
Xperia XZsのMotion Eyeカメラの実力を人気お笑い芸人の面白ムービーで紹介する「おもスロ芸人選手権」が公開
KDDI、Galaxy S8 SCV36とGalaxy S8+ SCV35を6月8日に発売
KDDI、Xperia XZs SOV35を5月26日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。