ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

GEM 全国ツアー追加公演も大盛況! 伊藤千由李(チームしゃちほこ)/ 森あんな(元AKB48)ら登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
GEM 全国ツアー追加公演も大盛況! 伊藤千由李(チームしゃちほこ)/ 森あんな(元AKB48)ら登場

 GEMが全国ツアーの追加公演【GEM YUMENO TSUBOMI ~追加笑歩~】を、2017年5月6日に愛知・ダイアモンドホールで開催した。

【GEM YUMENO TSUBOMI ~追加笑歩~】写真(全4枚)

 今回の1部公演にはゲストとして、GEMメンバーの伊藤千咲美(ちさみ)の妹でチームしゃちほこの伊藤千由李(ちゆり)、2部公演には開催地愛知県を中心に活動している7☆2(シチサン)、GEMメンバーの金澤有希の先輩で元AKB48の森あんながサプライズゲストで参加した。

 1部公演は「We’re GEM!」でスタート。全国ツアーと並行して行われた全国対バンツアーで地元のアイドルと様々なパフォーマンスを繰り広げていたGEMが、「これが私たちGEMだ!」と主張するような力強いパフォーマンスで幕を切った。

 アッパーな楽曲「Fine! ~fly for the future~」「Baby, Love me!」などが続き、GEMの代表曲「Do you Believe?」のサビでは、純白の衣装に身を包んだGEMの中から“黄一点”伊藤千由李が登場。伊藤千由李がGEMとともに熱唱し会場を沸かせると、今度は伊藤千由李がGEMメンバーにリクエストする形で、チームしゃちほこの楽曲「首都移転計画」を披露した。

 さらに、姉の伊藤千咲美が名古屋の研修生時代から歌ってきた「きっと For You!」を伊藤千由李と二人でパフォーマンスし、ファンは固唾を飲んで歌声に聴き入っていた。会場は勢いをそのままに、“小悪魔ダンス”としてSNSを賑わせた「Sugar Baby」や、「Star Shine Story」などのシングル曲をパフォーマンスし、最後はツアーのタイトルにもなっている「夢の蕾」を歌唱。ステージに幕を下ろした。

 メンバーがステージを去った後の興奮冷めやらぬまま、会場内に鳴り響く「G・E・M」のアンコール。ボルテージMAXの観客からのアンコールで新衣装を纏ったGEMが登場し、新曲「キミと僕。」を初披露。今までのGEMにはない、ヘドバンする激しい楽曲で、会場にいたファンは新しいGEMの姿に大熱狂となった。

 なお、6月12日には、新宿BLAZEで結成4周年公演【GEM 4th Anniversary Live ~YUMENO TSUBOMI~】が行われる。

関連記事リンク(外部サイト)

アイスト所属アイドル勢揃い、秋葉原 初のハロウィンイベントで芸人とコラボ「次は秋葉原フェス」
GEM 甚平姿を初披露「かわいい……」の声漏れた夏イベント LA留学中の武田舞彩オマージュも
GEM 10人体制最後のアクト「待ってて下さい!」~大躍進予感させる新体制パフォーマンス展開“新たな戦いの狼煙”

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。