ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

JSB今市×PKCZ®「夢を叶えるためには?」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

JSB今市×PKCZ®「夢を叶えるためには?」
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」。今市隆二(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)が木曜担当ナビゲーターを担当する4月27日のオンエアに、PKCZ®からDJ MAKIDAIさんとDJ DARUMAさんがゲストとして登場しました!

PKCZ®は、EXILE HIROさんの呼びかけにより、DJ MAKIDAIさん、DJ DARUMAさん、VERBALさんというメンバーが集結し結成されましたが、「まさか来ていただけるとは…」と今市も緊張気味の様子でした。

リスナーの夢や憧れを形にするコーナー「SPARK BOX」では、“DJを目指す人”に向けて二人に話を聞く今市。二人がDJを始めた頃と今とでは機材も進化し、テクニックも増えたこともあり、DJによって個性が出てきているそう。

「昔に比べてDJを目指しやすくなったんですかね?」と尋ねる今市に、「本当にご飯を食べていくっていうのは、大変な職業ではあると思うんですよね。ただ『自分がDJだ』って言ったらその瞬間からDJのような気もするんで。DJになりやすいっていう意味では、やり方が増えた分、DJになりやすい環境ではあると思う」と答えてくれたDJ DARUMAさん。

さらに日本でDJになるためのコツについては、「好きだって思う気持ち」と答えるDJ DARUMAさん。どの仕事でも、それをやるのが好きだという気持ちが大切だと熱く語ってくれました。DJ MAKIDAIさんもDJ DARUMAさんの意見に同意し「『あの曲良くない?』というのを隣の友達に言うように、それを一人に、二人に、三人に…みたいな感じで広げていければ理想ですよね」と付け加えていました。

最後に今市から「DJだけでなく、夢や憧れを叶えるために大事だと思うことってありますか?」と質問。

するとDJ MAKIDAIさんは「すごくシンプルなんですけど、自分が信じていないと叶わないですよね。どっかで『どうせダメだな』とか『無理かな』とかじゃなくて…『絶対!』っていう強い思いを持って。そういう思いでいると、多分、そういう動きになるじゃないですか」と回答。「そう行動していると周りの人たちが応援してくれるようになる」とも続けてくれましたが、DJ MAKIDAIさんはHIROさんから教わった「一人で見る夢は一人でしかなくて。大勢でその夢を見られたら夢は叶う」という言葉を自分たちにも言い聞かせているそうです。

DJ DARUMAさんは「同じことを答えようと思っていた」としつつも、「自分の夢とか持ってる力を信じること」と付け足してくれました。DJ DARUMAさんご自身は、自分がやっていることを面白いと信じていたそう。そして自分の環境に文句を言わず「楽しむこと」も重要とのことで「次につながっていくし周りもハッピーになるし…信じることと楽しむことっていうのは重要なのかなと思います」と話してくれました。

二人から、今市も回答を促され「情熱かなと思います。本当に情熱を注ぎ続けることっていうか、やめちゃったらそこで全部が終わっちゃうので…。さっきMAKIDAIさんが言った通りで、誰かが絶対見てたりとか、それが誰かのパワーになって応援したくなったりとか。情熱は常に注ぎ続けることが大事だなと思いますね」と熱く答えていました。

この日の放送では、ほかにも「三人の共通点」「好きな方言」の話などでも盛り上がりましたよ!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時―26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。