体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

オーウェン・パレットたっての希望で、青葉市子との共演が実現!

オーウェン・パレットたっての希望で、青葉市子との共演が実現!

オーウェン・パレットのジャパン・ツアー開催がいよいよ迫る中、4月25日(火)に渋谷WWW Xで行なわれる東京公演にサポート・アクトとして青葉市子の出演が決定した。

ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ、テイラー・スウィフト、アーケイド・ファイア、ザ・ナショナルといった名だたるアーティストの数々の大ヒット作のストリングス・アレンジを手がけてきたことで知られるオーウェン・パレット。ソロ・アーティストとしてもその類まれな才能を発揮し続ける彼の約3年ぶりとなるジャパン・ツアー東京公演のサポート・アクトを、多岐にわたって活動を続ける注目の女性シンガー・ソングライター、青葉市子が務める。

「日本のアーティストと共演がしたい」というオーウェンたっての希望で実現した今回の共演。全音楽ファン必見のステージとなるはずだ。

また、オーウェンが2015年にカナダはMassey Hallで行なったライヴから、30分の映像が公開となった。ショート・インタビューも織り交ぜた今回の映像は、ヴァイオリンを自在に操る彼のパフォーマンスのいいところがすべて詰まったような充実の内容。ライヴ前の予習にもどうぞ!(田山雄士)

・オーウェン・パレット来日公演 詳細
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20170425.html

オーウェン・パレット“Live at MasseyHall”

https://youtu.be/RbDJylzAFuA
オーウェン・パレットたっての希望で、青葉市子との共演が実現!

青葉市子

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。