ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【コンビニ新商品】1食でも! お惣菜とも! 『ビュッフェごはん』シリーズ登場! これからの季節に冷たい麺もおススメ【セブン-イレブン】

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ミニビビンバ

セブン-イレブンでは、高齢の方や女性が買いやすい量と価格のお弁当として、昨年10月から『ミニごはん』シリーズの展開を本格化しています。今月は新シリーズとして、チルド弁当の優位性(食材の鮮度の良さ、添加物の削減)を活かした『ビュッフェごはん』シリーズが4種登場。これからの季節にぴったりな冷し麺も発売中。早速みていきましょう。

ミニ和風カレー丼

『ビュッフェごはん』シリーズは、少食の方や、サラダなどお惣菜も一緒に食べたいという方向けに展開しているミニお弁当。

『ミニ和風カレー丼』は、1日寝かせてコクをアップ。鰹節を中心としただしをふんだんに使用することで、カレーに負けない風味を実現しました。

ミニ親子丼

工場でひとつひとつ丁寧に割った卵で作った親子丼。チルド温度帯だからできる、卵のふんわり感が特徴です。

ミニビビンバ

チルド温度帯で食感良く仕上げた野菜をたっぷり使用。味噌やはちみつ、果実を加えて仕上げた特製のコチュジャンソースもおいしさの決め手!

炙り焼き紅鮭と梅の和風がゆ

余計な添加物を削減した、汁たっぷりの一品。炙った紅鮭のおいしさと昆布だしのやさしい味わいが、疲れた身体を癒してくれます。

ツルッとのど越し!冷し中華 480円

暑くなったら冷し麺の季節! まずは夏を感じさせる代表格、冷し中華! 今年の冷し中華は小麦の風味を増し、弾力が向上したのど越しの良い『三層麺』を使用。具材もしっかりこだわり、チャーシューはじっくり焼き上げたものを、錦糸玉子は三温糖で味付けしたものを、厚切りにしてトッピングしました。

ツルッともっちり 冷しぶっかけうどん 330円

うどんは新しい設備を導入することで、今までにない、水分をしっかり抱き込んだ生地に。じっくり伸ばして、弾力のあるもっちりとした食感に仕上げました。麺の幅も従来に比べて細いものに見直し、よりのど越しの良いおうどんに。つゆは、従来以上に鰹節の風味をアップし香りを向上。さっぱりと食べられる大根おろし、生姜、青ねぎを添付しました。

ざるそば

先月リニューアルしたざる蕎麦ももちろんおススメ!

暑くなってくると食欲やスタミナがダウンしてしまいがち。セブン-イレブンのミニサイズのお弁当やさっぱり食べられる冷し麺で、しっかりパワーを注入しましょう!

■製品概要
薫りとのど越し!ざる蕎麦
価格:税込340円
発売済

ツルッとのど越し!冷し中華
価格:税込480円
ツルッともっちり!冷しぶっかけうどん
価格:税込330円
発売日:2017年4月4日

ミニ和風カレー丼
価格:税込298円
ミニ親子丼
価格:税込330円
ミニビビンバ
価格:税込330円
炙り焼き紅鮭と梅の和風がゆ
価格:税込330円
発売日:2017年4月18日

Nagaya Ayakaの記事一覧をみる ▶

記者:

若いうちはなんでもやっとけー! とがむしゃらに生きている20代女です。 趣味は旅行と読書、創作活動、そして酒。夢中になると大変なことになるので、いつも控えめに過ごしております。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。