体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【日曜版】人生を謳歌しよう!『ザ・シムズ3』【iPhone】


iPhoneと国産携帯の違いの一つに挙げられるのがアプリケーションの豊富さ。全世界で3000万台以上の売れ行きを背景に世界中からユニークな作品が続々とリリースされています。今回紹介するゲームは、そんな海外ゲームからの移植版、シリーズ累計1億本以上の販売本数を誇るビッグタイトル『ザ・シムズ3』です。


この作品は“シム”と呼ばれる自分の分身を作成し、自由きままに生活を送るライフシミュレーションゲーム。もちろん無難に就職し、趣味の釣りに精を出し、恋人を作り、つつましくも幸せな家庭を築くことも可能。しかし、決まった時間に出勤し、隣人には愛想を振りまく生活の何が楽しいというのか? そう思われたのであれば破天荒で奇天烈な生活を楽しんでも面白い。


例えば隣人のゴミ箱を蹴っ飛ばし、ソリの合わない他のシムには口論を持ち込み侮辱し、平手打ちを喰らわせろ! 眠くなれば手短な家に押し入って人様のベッドで安眠だ。(叩き出されますけどね。) 更には恋人のいるシムを誘惑しムフフな関係に持ち込むことも……。


日常を楽しむも良し、非日常を楽しむも良し。『ザ・シムズ3』の遊び方は人それぞれ。またシムの人生がアッサリと、かつ不条理に終わってしまう点も面白い。(といっても生き返りますのでご安心。)難点は、行動範囲の選択肢が狭く、単調な作業になりがちなところ。これは今度のアップデートとOS3.0のアップデート時から開始が予定されているゲーム内課金に期待したいところ。興味ある方はプレイしてみてはいかがでしょうか。

ザ・シムズ3

http://thesims.jp/thesims3/
1200円
iTunes Storeへはコチラ。

(C)
 

■iPhoneに関するほかのニュース
リズムゲームの革命! 『Beat Rider』
新聞紙面をそのまま読む『iPhone/iPod touch』向け電子新聞が登場
70年代のテイストを手元に!8bit Games – Flying!
これぞカプコン!『バイオハザード ディジェネレーション』!
TEACよりiPod/iPhone対応高音質スピーカーシステム『SR-2B』発売

ひげおやじの記事一覧をみる

記者:

インターネットの賑わっているところに大概参加をしながら約20年。 ここ最近はニコニコなどの動画サイトを根城にしつつ、何だかよく分からない生活を送る。 生放送においては過去に、日本全国を生放送をしつつ巡ったり、ヨハネスブルグ、ジンバブエ、カザフスタンなど「そもそも回線は大丈夫なの?」といった場所から生放送を行ったことも。 しかし、一番好きな場所は『自分の部屋』とのたまう、自称「世界で一番忙しいニート」・「世界で一番仕事をしない自宅警備員」。

ウェブサイト: http://com.nicovideo.jp/community/co7201

TwitterID: higeoyaji

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。