ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

HTC Vive Phoneのコンセプトデザイン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
HTC のバーチャルリアリティブランド「Vive」の冠したスマートフォンをイメージして制作された「Vive Phoen」のコンセプトデザインが Concept Phones で公開されました。今回紹介するのは Techconfigurations のデザイナーによって制作された単なるイメージ図で流出したものではありませんが、完成度が非常に高いので敢えて紹介しています。噂レベルでは年内にも Vive ブランドのスマートフォンが発売されると伝えられていますが、この写真や動画を見ると期待が膨らみます。今回のコンセプトのテーマは AR と VR の融合です。「Vive」のロゴが印象的な筐体は Galaxy S8 のように狭額縁なデザインで、物理ボタンもありません。現代の流行をデザインに取り入れつつ、機能面では ZenFone AR のように VR と AR の両方を楽しめる内容となっています。Vive Phone の外観は実際にあってもおかしくないほどの完成度で、もしこのようなスマートフォンがあると一目惚れをして衝動買いしてまいそうです。

■関連記事
天満屋の公式Androidアプリがリリース
Google Homeがマルチユーザー利用に対応した模様
Google、Pixel 2にLGのフレキシブルOLEDパネルを採用か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。