体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

え、お茶っ葉で燻製? 噂の筋肉料理人の「しめ鯖の30秒燻製」が簡単ウマい!

f:id:kinniku39:20170321161846j:plain

燻製は緑茶の茶葉でも作れる!

こんにちは~、筋肉料理人です!

今日は自宅でつくる簡単燻製を紹介させてもらいます。燻製と言えば肉ってイメージ、そして手間がかかるイメージがあるかと思いますが、今日のは簡単です! スーパーで売っているしめ鯖を30秒で燻製にしちゃいます。

燻製と言えば木のチップを使って作るのが一般的ですが、じつはご家庭にある緑茶や紅茶の茶葉でも作れるんです。木のチップは今回のように中華鍋で作ると煙が出るのに時間がかかりますが、茶葉は薄くて細かいので、短時間の加熱で煙が出ます。だから簡単に燻製が作れるんです!

筋肉料理人の「しめ鯖の30秒燻製」

【材料】(2人分)

市販のしめ鯖 1枚 緑茶の茶葉 大さじ3 砂糖 小さじ1 かいわれ大根 1/4パック しょう油、わさび、おろしにんにく お好みで

作り方

f:id:kinniku39:20170321161849j:plain f:id:kinniku39:20170321161853j:plain

1. 市販のしめ鯖はパックから出し、キッチンペーパーで巻いて水分を吸い取ります。ペーパーを何度か取り換えて、表面の水分をしっかり吸い取ってください。水分を吸い取ることで香りがつきやすくなります。

f:id:kinniku39:20170321161901j:plain

2. 鉄の中華鍋と金属製の網、アルミホイル、鍋にぴったり合うフタを用意します。

※網は中華鍋の半分くらいの深さにはまる位のサイズで。今回はボウルをフタ代わりに使っています。機材については100円ショップを活用しましょう。

f:id:kinniku39:20170321161905j:plain f:id:kinniku39:20170321161907j:plain

3. 中華鍋にアルミホイルを敷きます。緑茶の茶葉と砂糖をちらし、中火(コンロの火が鍋の底に当たるくらい)にかけます。煙が出始めたらしめ鯖を網にのせ、フタをして30秒煙で燻しましょう。砂糖には燻製の香りと色艶を良くする効果があります。

1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。