体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あなたは本当にスマホを使いこなせていますか?~マガジンハウス担当者の今推し本『クロワッサン特別編集 よくわかるスマホ』

9784838751457

こんにちは、マガジンハウスです。今回はこの原稿をスマホで書いてみようと思います。…(数分で断念)ガジェット通信を御覧の皆さまでしたら、当然、スマホ所有率は高いでしょう。今回、紹介したい本は、「クロワッサン特別編集」というだけあって、主に中高年層の女性に向けたスマホガイド本。ですが、「なあんだ、じゃあビギナー向けか」とスルーするなかれ! 何年も使ってきてはいるものの、実はまだまだ使いこなせていない機能や使い方はあるはず。巷のスマホ本とは一線を画す本書、意外な掘り出しネタがあると思いますよ~。

―――というわけで担当編集のHさん、よろしくお願いします。認知症の本や健康家計簿などを作られたHさんがスマホ本って、ちょっと意表をついたんですが。

H 「そう? でも私、通勤時間が長いからスマホでめちゃめちゃ仕事するんですよ、横須賀線で。メールしたりラインしたり。で、人並み…いや最低限(笑)、自分がやりたいことはやれてる気がするんだけど、こんなもんじゃないってのも無論わかってて。それで、本屋さんでスマホコーナーの本を見たりしたんですが、なんかこう…うまく読めない(笑)」

―――わかりますよ。意を決して開いても、いきなり読めないっていう。いきなり高いスタート地点で萎えますよね。

H 「スマホの画面写真がバンバン並んでてね。何もわからない人向けのものがない。それで、自分で作ろうと思ったんです。いつもそうですね、介護の本も、歌舞伎の本も、わかる本がないと自分で作るっていう」

―――スマホについて「わからない」と自認するHさんが作るとなると、けっこう時間がかかったんじゃないですか?

H 「監修してくださった井上真花さんは、スマホとかタブレットの本ばかりを作られる専門家。だから最初は大変でした。ほんとに言葉が通じないんですよ、お互いに(笑)。私が何がわからないかを井上さんにわかっていただくのに、まず何か月もかかりました。どうしたら読む気になるのか、その一つの工夫として、Q&Aにしたり」

―――共通言語のない二人のコミュニケーションは大変そうですね。でも、Hさん目線だからこそ、わかりやすくなった。

H 「と、思います。例えばGoogleマップを知らない人はいないと思うけど、旅行のガイドブックの代わりになるんだよということも読者に知っていただきたかった。ガイドブックは何年も改訂されないけど、グーグルマップはすぐ更新されるし、ストリートビューで見ることもできちゃう。でも、そういうふうにどんどん選んでスキルアップしていける人って、女の人ではそんなにいないと思うんですよ」

―――自分のできる範囲のことでとりあえず、って感じですよね。

H 「うん。だから、自分でも使いこなせてはいないだろうとは思っていたけど、スマホって自分の代わりに調べてくれるし見せてくれるし覚えててくれるし、こんなにも使えるんだと驚きましたね。そしてそれらの機能も、どこを触ってどこを動かせばいいかっていうのを、私自身ができるか全部試してみたので、わかりやすさには自信あるかな。他のスマホの本はそこが親切じゃない。ビジュアルを並べすぎると煩雑になるっていうのは編集者としては理解できるけど、おいおいわかんないんだからプロセスカットするなよと(笑)。だからプロセスは極力カットしてないです。この本を見ながらなら、絶対できる」

―――そうなんですよね、知りたいのはその省いた部分なんだよって。あとはSNSはごく若い方だけのものじゃなくなってきていますが、親なんかを見てると、LINEもショートメールも同じじゃん、という使い方なんですよね。

H 「私も、LINEもFacebookも、たまたま旅先で知り合ったぐらいの人から接触があって、どうしようかなって時がある。プロテクトの仕方とか、どういう風にすれば失礼がないかとか、暗黙のルールみたいのがあるじゃないですか。私同様、それがたぶんみんな怖いと思ってるんですよ」

―――ローカルルールがあるものには手を出せない、みたいな。それを言うなら、私は本書でも取り上げている格安SIMがそうかも。よくわからないから、デメリットがあるんじゃないかという恐怖心で踏み込めなかった。

H 「けっこう慎重派なのね(笑)。今や8人に1人らしいですよ。だから、この本は今だからこういう紹介だけど、来年だったら全然違う見せ方になりますよね。私も時間できたらSIMフリーに替えようと思ってる。だって、機種も替えずに番号も替えずに格安SIMにできるんだもの。唯一、携帯のキャリアメールだけは変えないといけないけど、今はあんまり使わないしね」

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。