体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

上京一人暮らし調査[4] 事前に不動産会社を決めずに上京派が7割も!

上京一人暮らし調査[4] 事前に不動産会社を決めずに上京派が7割も!

上京が決まってからの部屋探し。「どこに住もうかな」「どんな部屋がいいかな」など心が躍ります。でも実際に部屋を探す段階になると、「何から始めればいい?」と迷ってしまうことも。そこで、今回は上京を経験した男女300人に、どうやって部屋を探したかを聞いてみました。これから部屋探しをする人は必見です。

約7割が、事前に不動産会社を決めることなく上京していた!

まず、実際の部屋探しについて、どう探したかをヒアリング。約半数(51.3%)が「東京の不動産会社に行き、1回の上京で決めた(事前に不動産会社を決めてない)」と回答しました。2位は「東京の不動産会社に行き、数回の上京で決めた(事前に不動産会社を決めてない)」(18.0%)で、約7割の人が事前に不動産会社を決めることなく上京して、部屋探しをしていることが分かりました。

3位は「東京の不動産会社に行き、1回の上京で決めた(事前に不動産会社とやり取りをした)」(13.3%)、4位は「東京の不動産会社に行き、数回の上京で決めた(事前に不動産会社とやり取りをした)」(5.0%)で、事前に不動産会社とやりとりをした人は18.3%という結果に。

見知らぬ土地ということもあるのか、事前に不動産会社を決めてやりとりする人は少ないようです。【画像1】その他は、「会社や学校の寮だったので、部屋探しがなかった」という人が多かった(出典/SUUMOジャーナル編集部)

【画像1】その他は、「会社や学校の寮だったので、部屋探しがなかった」という人が多かった(出典/SUUMOジャーナル編集部)

悪かった点にはスーパーがなくて困った、もっと安く住める場所があったのに調べなかったなど

次に、部屋探しの方法で良かった点、悪かった点、反省点を教えてもらいました。

■良かった点

・住みたいエリアを絞り、値段設定や妥協できないところをしっかり決めていたのでスムーズだった(33歳・女性・北関東エリア)

・大学の最寄駅の不動産会社に行ったので、通学圏内で探しやすかった(29歳・女性・中部エリア)

・大学生協のすすめる不動産会社なら、確実に学生向けの物件を紹介してくれる。学生向けならば隣人もほぼ学生だし、大家さんや不動産会社も分かって対応してくれるから引越しや手続きも楽(36歳・女性・北関東エリア)

・ある程度条件を考えてから不動産会社にいったので、すぐに候補の部屋が挙がり、一度の上京で決めることができた。しかし、少し早い時間に着きすぎたようで、開店している不動産会社が少なかったのは失敗だったかも(22歳・女性・中部エリア)

・場所などある程度下調べして、要望を不動産会社に伝えたのでスムーズでした。事前準備をしておくことが重要。今はネットでほぼ分かるので、調べたあとに実際に見て決めれば簡単(31歳・男性・近畿エリア)

■悪かった点

・母の意見に押されて本意でない地域のマンションに決めてしまったこと(31歳・女性・中部エリア)

1 2 3次のページ
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会