ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

講談社、アフィリエイト付のオリジナル電子書店を開設できる「じぶん書店」を4月に提供開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

講談社は 3 月 9 日、ユーザーが書籍を選んでオリジナル電子書店を開設できるブラウザサービス「じぶん書店」を 4 月に提供開始すると発表しました。じぶん書店はあらかじめ用意される電子書籍約 32,000 点の中から好きなものを選び、ユーザーがセレクトしたオリジナル電子書店として開設できるサービスです。ブラウザベースのサービスとなり、スマートフォンでも簡単に開設することができます。また開設費用は掛かりません。開設した書店は SNS を通してシェアすることが考慮された仕様となっています。書店を訪れたユーザーは試し読みをしたり電子書籍を購入することも可能です。またじぶん書店の特徴はアフィリエイト設定されている点です。電子書籍が売れると 10% 分のアフィリエイトコインを獲得でき、電子書籍の購入や書店の拡張機能の購入、または提携企業のポイントやマイルに変換することなどが可能です。じぶん書店の提供開始時点では講談社作品のみのラインアップとなりますが、将来的に他の出版社作品や動画、音楽コンテンツの取り扱いも奥底されています。Source : 講談社

■関連記事
OPPO、3月23日にOPPO F3シリーズを発表へ
Samsung、Galaxy S6シリーズのAndroid 7.0アップデートを欧州で開始
「BlackBerryキーボード」がv2.0にバージョンアップ、物理キーボードでのスワイプ入力に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。