ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ノーカット動画あり】町山智浩さんが解説! 20分で分かる『キングコング:髑髏島の巨神』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

machiyama

キングコングの起源を描くレジェンダリー・ピクチャーズ制作の映画『キングコング:髑髏島の巨神』。3月25日(土)の日本公開を前に、2月28日(火)、ワーナー・プラザース映画試写室にて日本最速試写会が開催されました。

本編上映前に行われたトークショーには、本作の字幕監修を務めた町山智浩さん(映画評論家/在米ジャーナリスト)が登場。

「これは人間が未開の島を訪れて怪獣に襲われる、いわゆる怪獣島モノと呼ばれるジャンル映画ですよ! もう怪獣勝ち抜き合戦みたいになっている。実はもうひとつのリーグもあって、それがゴジラなんですよね。そこで勝ち上がったゴジラと、こちらのリーグで勝ち上がったコングが2020年に戦うという構図です」と、エンジン全開で解説。

20分で分かる“キングコング”講座」と題し、怪獣島モノとしての今作の魅力や注目ポイント、さらにはゴジラとの頂上決戦の行方やプロレス談義に至るまで、豊富な知識と妄想が混在するアツいトークが展開されました。

怪獣マニアの町山さんも大興奮する『キングコング:髑髏島の巨神』は、日本の映画やアニメの影響を強く受けたと公言するジョーダン・ヴォート=ロバーツが監督を務め、調査遠征隊のリーダー役にトム・ヒドルストン、戦争写真家役にブリー・ラーソンの他、サミュエル・L・ジャクソンジョン・C・ライリーらが出演しています。

字幕監修ではサミュエル・L・ジャクソンのセリフにこだわったことも明かした町山さん。トークショーの模様は、ガジェット通信が撮影した下記の動画で見ることができます。

町山智浩さんが解説!20分で分かる『キングコング:髑髏島の巨神』(YouTube)
https://youtu.be/tMy75qXOI7g

映画『キングコング:髑髏島の巨神』公式サイト:
http://wwws.warnerbros.co.jp/kingkong/[リンク]

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。