ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

昨晩のつまみの残りで作った、とは言わないでおこう。魚屋三代目の「しらすのオイル漬け」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

f:id:sakanaya-sandaime:20170220112815j:plain

しらすと砕いたナッツに、熱々オリーブオイル!

ご飯&酒の肴に最高! みんなの相棒、しらす干し。この「しらすのオイル漬け」を作ったよ~。

今回は砕いたミックスナッツ(クルミ・カシューナッツ・アーモンド)も一緒に漬け込みました(昨晩の酒のつまみの残り、とは言わないでおこう)。作り方は超カンタン! 保存も一週間くらいなら全然大丈夫。バゲットにパスタ、サラダに添えてもOK、シラスとナッツのコラボです!

魚屋三代目の「しらすのオイル漬け」

【材料】2人前

しらす干し(釜揚げしらすでもOK) 50g ミックスナッツ(クルミ・カシューナッツ・アーモンドなど) 30g ニンニク 1かけ(芯を取り除き、たて1/4に切る) 赤唐辛子(種を取り除き輪切り) 少々 エキストラバージンオリーブオイル 150ml

作り方

1. ミックスナッツを粗く砕きます。耐熱のボウルなどにしらす干し、砕いたナッツ、ニンニク、輪切り赤唐辛子を入れて混ぜておきます。

f:id:sakanaya-sandaime:20170220112829j:plain f:id:sakanaya-sandaime:20170220113026j:plain

2. エキストラバージンオイルを小鍋などで熱し、少し湯気が出てきたら1のボウルに入れたしらす干しとナッツに回しかけます。油のはねなど、やけどにはくれぐれも注意!

f:id:sakanaya-sandaime:20170220112830j:plain

3. 2の粗熱が取れたら、消毒しておいた密閉ができる瓶などに入れます。保存は冷蔵庫で。

食べる時にレモンや粗挽きコショウをふってもイケるっす

f:id:sakanaya-sandaime:20170220113031j:plain f:id:sakanaya-sandaime:20170220112844j:plain

熱々オリーブオイルでしらすも程よく水分が抜け、ナッツも香ばしくなり、ニンニク&唐辛子もNICEな仕事をしてくれます。オイルを切ってバゲットにON! パスタにもOK! サラダに添えても、そのままで食べてもおいしいっす。唐辛子やニンニクの量もお好みで調節してください。あっ! バジルを加えてもイケるっす。

塩気が足りない場合は、食べる時に塩を加えて。とくに釜揚げしらすを使う場合は塩気が少ないので塩分を調節してください。食感も違ってこれまたウマい!

作った人:魚屋三代目

魚屋三代目

本名・柳田昇(やなぎたのぼる)。神奈川県厚木市で50年以上続く鮮魚店の三代目。父と魚屋を営むかたわら、旬の魚介の簡単な料理や捌き方をブログ『魚屋三代目日記』にて紹介しています。レシピ本などの書籍やテレビなど幅広く活動。 ブログ:魚屋三代目日記 ウェブサイト:鮮魚 魚武 レシピブログ:魚屋三代目さんのmyレシピブック

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。 ウェブサイト:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog

※この記事は2017年2月の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

ワカメたっぷり、すっぱいスープのご当地麺「平塚タンメン」はこだわりもたっぷりだった!
【野菜足りてる?】魚屋三代目の「むきエビと鶏肉のカレースープ」【今週は鶏肉】
缶ごと焼いて! 魚屋三代目の「オイルサーディンとアボカドの缶詰グリル」

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。