ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

もうスマホに保護フィルムは不要!? 新開発の液状ガラスを塗れば最強の防御に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
glass1

今や現代人にとって必需品となったスマホに、心強い味方が登場した。

・保護フィルム代わりに液状ガラス!

多くの人が常に肌身離さず持ち歩くスマホやタブレット。しかしこれらのディスプレイはとかく壊れやすいもの。割れたり引っ掻き傷や指紋が付くのを嫌って、保護フィルムを貼るのがメジャーな対処法だが、気泡を入れずにキレイに貼るのは手間がかかる上、見た目もあまりいいとはいえない。

今回紹介する商品「Protect Pax」は、スマホに塗布することでディスプレイを保護し、かつ防水機能にも優れた新開発の液状ガラスだ。採用されているテクノロジーは、もともとは宇宙・航空業界向けに開発されたもの。ガラス上の微小な隙間を強固に閉じ込める性質をもつ「二酸化チタンナノ粒子」からできており、これによりどんなガラスをも強化するという。

・拭いて塗るだけで使用可能

glass2

使い方は至って簡単だ。付属のクロスで表面を拭き、Protect Paxを塗ったら、10分待って乾かすだけ。そうすると、超強固なスクリーンに早変わりする。その堅さたるや、サファイアやルビー並みだという。もちろんスマホやタブレットのみならず、デジカメ、PCに眼鏡や腕時計まで、何にでも利用可能。

なお、効果が持続するのは1年程度とのこと。その後は継続的に塗布する必要がありそうだ。

現在Indiegogoでクラウドファンディング中。40ドル(約4,500円)で販売予定の商品だが、今なら17ドル(約1,900円)から入手可能だ!

Worlds’ Best Invisible Smartphone Protection
glass3

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。