ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「アパ社長カレー」の専門店が広島駅前に1号店オープン!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


『アパホテル』の社長としてテレビ出演もしている元谷芙美子氏。全国最大の419ホテルを展開する『アパホテル』がホテルにて販売している「アパ社長カレー」の専門店が、ついに1号店をオープンした。『アパホテル』ユーザーにはすでにおなじみのカレーの専門店としての展開に期待が高まる!

2月19日(日)に『アパホテル』〈広島駅前〉の直営レストランとしてオープンした『アパ社長カレーショップ』1号店にて提供するのは、アパホテル発祥の地・石川県の金沢カレーがベース。オリジナルスパイスの風味と、牛肉と野菜をじっくり煮込んで引き出した自然な甘みの本格派ビーフカレーだ。


カレーは100~250円の豊富なトッピングから自分好みに作り上げることができ、金沢カレー定番「ロースカツ社長カレー」は830円にて販売されている。「アパ社長カレー」は、キャベツを添えるとさらにおいしくなるカレーなのだそうだ。

またオープン記念として、3月末日までの13~14時に来店いただいた人には、通常580円の「アパ社長カレー」を500円にて提供している。


2013年度に続き『2016年度モンドセレクション銀賞』を受賞したおいしさお墨付きの「アパ社長カレー」。近くに立ち寄った際は、ぜひ来店してみて。

■『アパ社長カレーショップ』
住所:広島県広島市南区松原町10-11 『アパホテル』〈広島駅前〉内

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。