ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

10分で簡単おいしい「終電ごはん」レシピBEST3

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

10分で簡単おいしい「終電ごはん」レシピBEST3
J-WAVEで放送中の番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「7-ELEVEN GOURMET-3」。2月16日(木)のオンエアでは、10分以内で作れて、洗い物も少なめのヘルシーレシピ集「今夜も終電ごはん」(幻冬舎)から、おすすめレシピを紹介しました。

夜遅くまで頑張って働いた後はクタクタ、でも、せめておいしいご飯が食べたい! そんな忙しい現代人にぴったりな一皿として、ライターの梅津有希子さんが手がけたのが「今夜も終電ごはん」。ご自身の旦那さんが夜遅く帰ってきたときに、10分で作れて洗い物も少ないレシピがほしい…というきっかけで書いた本「終電ごはん」は、5年前に出版されてベストセラーに。その第二弾となる今回も、簡単レシピが60種類紹介されています。

たとえば、良質なたんぱく質やビタミン、ミネラルなどを含む卵を使った夜食の定番「たまごかけごはん」や、野菜をたっぷり使ったレシピなど、体に優しいものばかりです。そんな本のレシピの中から、特におすすめメニューBEST3を紹介して貰いました!

■時短ナポリタン
焼きそばの麺で作るナポリタン。パスタは茹でるのに普通7〜8分かかるのが、焼きそば麺だと茹で時間がいらないので、最短だと3〜5分で作ることができます。

レシピは、フライパンにサラダ油を熱し、ソーセージと好きな野菜を炒めます。塩、こしょうを軽くふった後、電子レンジでおよそ1分加熱した焼きそば麺をほぐしながら加えます。そして、ケチャップと牛乳を少し加えます。この“牛乳”がポイントで、マイルドなコクが生まれ、喫茶店のナポリタンのような味になるそうです。

■豆乳湯豆腐
昆布だしに豆乳を入れ、弱火でコトコト煮た、真っ白なスープにお豆腐が入っているものです。

食べ方が変わっていてカレー塩で食べます。フライパンに塩を入れて乾煎りして、後からカレー粉を加えて混ぜるというレシピですが、炒めるのが面倒なら炒めずに、塩とカレー粉を混ぜるだけでもOK。もしスープがあまったら、ご飯を入れて粉チーズを振ったリゾットや、うどんを入れて、ポン酢で食べるのもおすすめだそうです。

■飲むかつおだし
お鍋でかつおだしをとるのはハードルが高いですが、コーヒードリッパーを使うことで手軽にできます。コーヒー用ドリッパーはコーヒーの香りがついているので、かつおだし専用に用意して、フィルターをセットして軽くひとつまみぐらい、かつおぶしを入れます。ここに沸騰した熱湯を1カップかけていくと、だしが落ちるそう。

このまま飲んでもおいしいのですが、といた卵や春雨のような具材を入れたり、お塩やお醤油をほんの少し入れるだけでもお吸い物にもなります。わかめ、とろろ昆布でもOK! コツは「かつを節の分量をケチらない」ことだとか。

10分以内に作れる、おいしくて簡単な時短レシピの数々、ぜひ挑戦してみて下さいね♪

そして20日〜23日のオンエアでは、噂の“プレミアムフライデー”に備えて、プレミアムな「フード」「トリップ」「ボディ」「エンタメ」について、その道のプロたちがとっておきの情報を教えてくれます! どうぞお聴き逃しなく!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「POP UP!」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−11時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。