ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

湖池屋『KOIKEYA PRIDE POTATO』の3種類をホントに言われたとおりにお箸で食べてみました

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

IMG_9408

湖池屋さんから新登場の『KOIKEYA PRIDE POTATO』。100%日本産じゃがいものみを使用し、まるで料理を作るときのように素材と技法にこだわり抜いて作られたという、湖池屋さんのプライドをかけた一品をご紹介します。

まず筆者が驚いたのが、湖池屋オリジナルの割り箸! 後述のキャンペーンで当たる限定アイテムです。

IMG_9444

湖池屋さんからのメッセージを読むと、「料理を召し上がるときのように『KOIKEYA PRIDE POTATO』をお楽しみいただきたい」とのこと。なんと、ポテトチップスを箸で食べる時代に。料理のように、とは相当プライドをかけているのが伝わります。

IMG_9443 (2)

早速開封してみると、3種類とも開けた瞬間の香りが素晴らしい。この香りだけでご飯が進みそうです。ノーマルなポテトチップスの比じゃない! もう美味しそうじゃありませんか?

IMG_9454

まずは『秘伝濃厚のり塩』から実食。食べた瞬間香りが口の中に広がります。ノーマルなのり塩味より味が長く口の中に残る感じがしました。

IMG_9479 (1)

続いて『松茸香る極みだし塩』。「これが松茸か!」と、あまり松茸の味が分かっていない筆者は感動。あくまで個人的ですが香りは1番好みでした。食べると松茸がふわっと口の中に広がります。

IMG_9466

最後は『魅惑の炙り和牛』。この3種類の中で1番食欲をそそられる香りです。しかし、食べると香りと口に広がる味が変わり、驚きます。

と、3種類ご紹介しましたが、どれも本気でプライドをかけているのがよく分かる製品でした。

『KOIKEYA PRIDE POTATO』は、2017年2月6日より全国のコンビニエンスストアにて先行販売しており、2月13日より全国のスーパーマーケット等でも販売されます。

また、“にほんもの(日本産)”で作った“にほんもの(日本の本物)”を“にほんもの(二本もの=お箸)”で楽しむ、“湖池屋にほんもの100%”キャンペーンを実施中。

日本料理を食べるかのようにお箸で存分に堪能しようではありませんか!

湖池屋キャンペーンサイト:
https://koikeya.co.jp/campaign/pride_cp1702/form

カテゴリー : グルメ タグ :
森 あんなの記事一覧をみる ▶
森 あんな

記者:

タレント・モデル・アイドルプロデュースをしつつ只今ライター修業中の23歳。ライター業界に新風を吹き込みます。よろしくお願いいたします。

ウェブサイト: http://getnews.jp/anna

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。