体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【今日のひとしな】バレンタインにも♪ イタリアの簡単アイスケーキ「カッサータ」が美味!

うっかりしていると、もうバレンタイン!?あと1か月ほどですよ〜!! 手づくりチョコも嬉しいけれど、今年はおうちでゆっくりバレンタインディナーはいかが? 彼のココロをぐっとつかむディナーに、手づくりスイーツがあれば、きっと盛り上がることまちがいなし! 今日は、ひと足お先に、この春ブームになりそうなイタリアのアイスケーキ「カッサータ」をご紹介。 トレンドを先取りするレシピや、おしゃれすぎるスタイリングが大人気の料理研究家、美才治真澄さんのとっておきです。651ea13f 7df2 4cfd ba31 63f550f3ed64

美才治さんのこだわり。

「ギリシャヨーグルト」でほどよい酸味をプラス

「カッサータ」の作り方はとっても簡単。ホイップした生クリームをベースにした生地に、お好みの具材を入れて冷やし固めるだけです。 ここで美才治さんのひと工夫。濃度と固さのある「ギリシャヨーグルト」を加え、ふんわりした中にもきちんと食べ応えのあるアイスケーキに仕上げます。 ほどよい酸味も加わるので、甘いものをあまり食べない人にも好まれそう。

「マーマレード」で自然な甘味をプラス

お砂糖を加えず、マーマレードで自然な甘味をプラスするのも美才治さん流。 ほんのり自然な甘さに仕上がるだけでなく、マーマレード特有の皮の食感が楽しい、技ありアイスの完成です。4dfe1a99 b8ca 429c 99d9 67a8bf4fabe5

具材は自由に♪

今回はマーマレードのほか、ローストしたアーモンドとチョコレートをアレンジしましたが、具材は自由にアレンジしてOK。 ベリーやマシュマロなどを加えてもスイートですね♪

動画でチェック

オレンジとチョコのカッサータ(アイスケーキ)

オレンジとチョコのカッサータ(アイスケーキ)

関連記事リンク(外部サイト)

明日の「七草がゆ」にちなんだデトックスおかゆレシピ
【正月レシピ】上品な甘さにほっとする白味噌のお雑煮
【今日のひとしな】新しい!お正月食材の和風ピンチョス

ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。