ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

クリスマス直前 貴女のムダ毛は大丈夫!?『女性のムダ毛処理に関する意識調査』に見る男性の本音

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

クリスマスも間近に迫り華やいだ雰囲気が街にあふれるこの季節、大切な人と急接近する機会が増える人も多いのではないだろうか。
そんな季節を後悔なく過ごしたい貴女にとって、パーソナルレーザー脱毛器を販売するトリア・ビューティ・ジャパンが発表した『女性のムダ毛処理に関する意識調査』の内容は一度目を通しておいて損のない内容かもしれない。
同調査は、全国の20~30代未婚男性1000人を対象に、女性のムダ毛や脱毛跡について世の男性が“どのように感じ行動しているのか”を明らかにするために実施されたもので、その結果からは女性のムダ毛に対する男性の本音が随所に見て取れる。

同調査と並行してトリア・ビューティ・ジャパンが全国の20~30代未婚女性200人を対象に行った調査によると、春夏と秋冬で比較したときムダ毛処理の頻度は月平均7.5回から4.0回へと半減することが分かった。その理由を見てみると「面倒だから」「冬は露出が少ないから」など無精な理由がほとんど。
ところが、この油断がせっかくの冬のデートを台無しにしてしまいかねない恐ろしい落とし穴なのだ。

まず、今回の調査結果では、男性の3人に2人が「女性のムダ毛やムダ毛処理跡が気になる」と回答している。
また、現在恋人がいる男性に限ってみると「恋人にムダ毛を処理してほしいと思ったことがある」人が半数以上に上った。世の男性は確実に女性のムダ毛をチェックし、処理して欲しいと願っているのだ。

次に、男性がムダ毛を処理したほうが良いと思っている部分を見てみると、「ワキ」「口周り(鼻の下など)」「脚(もも・すね・ふくらはぎなど)」「腕」「Vゾーン」など女性にとっては、お手入れの定番といえる部分が上位に上がっている。
また、これらの“定番”部位に加えて、手足の「指」「背中」「胸」「お腹」のムダ毛を処理して欲しいと考えている人も平均で4人に1人に上った。こうした男性のムダ毛処理のニーズの中には、女性の盲点となっているパーツもあるのではないだろうか。

そして、なんといっても女性が一番気になるのは、男性が女性のムダ毛や処理跡を見つけてしまったときのリアクションだろう。
「女性のムダ毛や処理跡を見たときに、あなたはどのように思いますか」という問いに対して、約半数の男性が「女性らしさが半減する」と回答、次いで「イメージが崩れる」、「だらしなく感じる」という答えが続いた。また、25.5%の男性が「女性への思いがいっきに冷める」と回答している点も見逃せない。一見シビアとも思える回答だが、世の男性の4人に1人は、ムダ毛の処理跡一つで「千年の恋も醒めてしまう!」というのだ。

どうやら、こうした男性の手厳しい意見の背景にあるのは“ムダ毛処理=女性として当然のたしなみ”という考え方の定着にあるようだ。
それを裏付けるように「ムダ毛を処理している女性についてどう思いますか」という質問に対しては、「女性ならムダ毛を処理していて当然だと思う」という意見が最多を占めている。
また、きちんとムダ毛処理をしていることに対しては「女性らしい」「健気だと思う」「かわいい」といったポジティブな意見も多く聞かれた。あれだけ嫌悪していたムダ毛なのに、きちんとケアさえしていてくれればそこに愛おしさえ感じてしまうのだから男性というのは現金な生き物である。
ともあれ、世の男性が女性のムダ毛処理に求めるハードルは、女性が思っている以上に高いものなのかもしれない。

最後に、同調査に寄せられた「ムダ毛“ゲンナリ”エピソード」を一部ご紹介しよう。
「ストッキングからはみ出しているすね毛は、もはや男のようだ」(37歳男性)
「とても可愛らしい容姿とスタイルを持った女性が、電車のつり革を持った瞬間にワキの下からムダ毛をのぞかせていて、驚いた」(25歳男性)
「可愛い人のワキ毛がガッツリ生えているのを見たときはイメージが壊れた」(27歳男性)
「キスしようとしたら鼻の下に毛が生えていた」(35歳男性)
「冬場に触れ合っていた際に、ジョリジョリした感触が。かなりゲンナリした」(27歳男性)
「すいません、答えたくないです」(29歳男性)

以上の調査結果を男性の行き過ぎた理想や甚だ身勝手なエゴと考えることもできる。何といっても好きでムダ毛を生やしている女性など一人もいないのだから。

ただ、これを逆手に取ると、ムダ毛の処理さえ怠らなければ年に一度の聖なる季節をよりハッピーに過ごせる確率は格段に上がるといえそうではないか。
この際、上記ご一読いただき少しでもうなずけた貴女は「クリスマスぐらいは、男性の願望に付き合ってやる!」ぐらいの大きな気構えでムダ毛処理に臨み、身も心も美しくパートナーの前に登場して差し上げてはいかがだろうか。

【『ムダ毛処理に関する意識調査』概要】
■調査主体:トリア・ビューティ・ジャパン株式会社
■同社HP:http://www.triabeauty.co.jp/
■調査期間:11月17日(木)~11月22日(火)
■調査地域:全国
■調査対象:20代男性(未婚)、30代男性(未婚)/各500名 計1000名
■調査方法:インターネット調査
■調査機関:オリコン・モニターリサーチ
■調査協力:オリコン・コミュニケーションズ株式会社

※この記事はガジェ通ウェブライターの「小泉しえ」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?
かなり副業的ではありますが、フリーで物書きなどをしています。ごくたまに、ジャンルを問わず手元に面白い情報が入ってくることがありますので、この場をお借りしてご紹介させていただければと考えてます。新しい製品やサービスについての紹介・レビュー、時にはイベントレポートなども。

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。